FC2ブログ
農を考える ( Give & Take について )
2015/08/29(Sat)
 銀行でディーラーをしていた頃、数十社の国内外の証券会社とつき合いがあった。
相場情報をもらったり、投資商品の紹介を受けたりと。
 しかし、実際に取引をする相手は数社であったと記憶している。
特に記憶に残っている営業マンは、口下手で、経験の浅い若い男だった。
酒も飲まないから接待も得意ではない。
相場観も見事なくらいに外すので、彼の話を聞きながらその逆の注文を出す時は
とても“安心”できたくらいだ。
 
 しかし、最終的には彼との取引量が群を抜いて増えることになる。
困ったときに相談すると、ややこしい問題に最後まで真剣に付き合ってくれたからだ。
社内でできることできないことを徹底的に交渉し、
その結論にいたった理由や経緯をいつもきちんと説明してくれた。
できない場合にはその代替案も持って。
難問になると平気で放置する担当者が多い中では、きらりと光る存在だった。
こういう仕事振りが重なると不思議なもので、
取引する時に相手がちゃんと収益を取っているかが心配になったりする。
 「ちゃんと儲けてるよね?」と。
ちなみに、今や彼は結婚し、かわいいお嬢さんを連れて、
毎年当園にいちご狩りに来てくれている。

 さて、改正農協法が成立した。
農協の事業目的に「農業所得の増大に最大限の配慮をしなければならない」との
一文が明記されたそうである。

( Give&Give から始まる by 農園主 )

この記事のURL | 農を考える | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<プロジェクトT ( 始動編 ) | メイン | 構いすぎない>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/1292-b4f11e47

| メイン |