FC2ブログ
アイスモンスター
2014/12/26(Fri)
 そう呼ばれる蔵王スキー場の樹氷は、幻想的。
合間を縫って滑る快感は特別なものであるが、
そのアオモリトドマツが枯れ始めているという。
イモムシ(蛾の幼虫)が大発生し、食い荒らしていることが原因。
治療の頼みは、天敵である細菌だそうだ。
 当園のイチゴたちは今のところ絶好調であるが、
3日もあれば表情は変わるから気は抜けない。

[写真]朝日が照らす紅ほっぺ

 ハダニの天敵(チリカブリダニ)を追加で投入した。
寒さが厳しくなってもハダニは元気なのだが、天敵の活動は弱まってしまうからだ。
人間が思い通りにできることは本当にわずかである。

( それでも諦めない by 農園主 )
この記事のURL | いちごのこと(生育編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<かなみ祭り | メイン | 門松>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/1046-b5cc05e1

| メイン |