FC2ブログ
アランのこと ( 耳編 )
2014/12/10(Wed)
 「眼は、いつでも思った時にすぐ閉じることができるようにできている。
しかし、耳のほうは、自分では自分を閉じることができないように
できている。なぜだろう。」 (「柿の種」寺田寅彦著)

 “人の意見を聞くため”、そう答えるのが哲学的なのかも知れない。
アランは大きな体を丸くして、よく朝寝・昼寝をしているが、
耳だけはいつもぴくぴくと動かしている。
いくら油断していても、これがヤギ。 生きていくためである。

[写真]寝そべりながら、こちらを見つめるヤギのアラン

 我々も同じ動物だ。自ら音を遮断するわけにはいかない。
しかし、理不尽な話に耳が閉じられる性分になれたら、とは思う。

( 余計に反応してしまう by 農園主 ) 
この記事のURL | アランのこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<明日、売り出し開始 | メイン | ハーフ&ハーフ>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/1030-d450edc8

| メイン |