FC2ブログ
農を考える ( 就農支援について )
2014/11/28(Fri)
 新しく農業を始めようとする人の支援を目的とした、
行政、民間の様々な機関があり、それを仕事としている方々がいる。
振り返れば、大変お世話になった人(機関)には感謝し切れない思いである。
一方で、必ずしもそうでなかった機関もあることは残念だ。

 「昨年はこの地域で何人が就農されたのですか?」
不安を抱える新規就農希望者からすれば、当たり前のこの質問に
即答がなく、一層不安になった記憶がある。

 また、相手からの質問で、
「何か、困っていることがありますか?」と聞かれることだ。
起業している人間にとって経営の安定化が心配の種に決まっている。
新規就農者は、栽培技術、販売施策、ファイナンス計画、全てに
“具体的な” アドバイスを期待しているのである。
「応援している」と口で言うことは簡単だが、その本質は、生半可なことではない。

( 責任感から信頼感 by 農園主 )

この記事のURL | 農を考える | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<発表会 | メイン | 師走の足音>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→https://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/1018-5a3a978f

| メイン |