fc2ブログ
ツバ太郎の旋回(涙なのだ編)
2022/06/20(Mon)
 悲しい出来事があった。
今朝、クラブハウスの
巣のある屋根の方から、
何やら騒がしい音がして
見に行くと、カラスが2羽、
巣の近くにいて、ツバ太郎夫婦が
追い払おうとしている。

 まさか、と思い慌てて
ハシゴをかけて巣の中を確認すると、
ヒナの姿はない。。。
多分、カラスにさらわれたのだと思う。

 実は、昨日、「ヂュウヂュウ」という
鳴き声ととともに、
ツバ太郎夫婦から餌をもらう
2羽のヒナの口ばしを下から確認し、
嫁さんと喜んでいたばかりであった。
落ち着いたら巣の中の写真も撮りたいなと。

 カラスが去った後も、ツバ太郎夫婦は、
ずっと巣の周りを旋回し、巣に近づくが、
中からヒナの声が聞こえないことに
ショックを受けている様子。
行ったり来たりを何度も繰り返していたが、
夕方にはツガイの姿は見えなくなった。
無念というか、とても切ない。

 しかし、カラスたちを責める気にはならない。
なぜなら、彼らは農園を作る前から
この土地に住んでいる3羽であり、
そういうリスクをツバ太郎たちは、
考えた上での巣作りだったはずである。
「自然の厳しい摂理」としか言いようがない。

 でも、もしツバ太郎たちが
もう一度、巣に戻ってきて
産卵するようなことがあれば、
何とかして次のヒナは
守ってあげられるような
巣のガードをしてあげたいと思う。

(それは傲慢なのかな by 農園主)


この記事のURL | ツバ太郎の旋回 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ツバ太郎の旋回 (あれ?編)
2022/06/14(Tue)
【写真】ツバ太郎が巣をのぞいている様子

 ツガイの2羽の飛び方に変化が。
これまでは同時に巣の外で
飛んでいることはなかったが、
この数日、口ばしにそれぞれ、
虫を加えて巣の周りを飛んで、
巣に戻る。

「もしかして、ヒナの餌?」

 巣を見上げると、
小さなくちばしのようなものが、
一瞬チラリと見えた。

(もしかして。。。? by 農園主)

この記事のURL | ツバ太郎の旋回 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ツバ太郎の旋回(住まいの安定編)
2022/06/08(Wed)
【写真】ツバ太郎夫婦の巣の様子

巣にお嫁さんがいる。
聞くところによると、巣作りが終わってから、
しばらく乾かせてから入居するそうだ。
田んぼの泥を唾液で固めて作るので、
そういう時間が要るということらしい。
しばらく、つがいを見かけなかったのは、
そういうことだったのか。
巣を放棄したのかと、心配していた。

でも、住まいが安定したとなれば、
2~3週間くらいでヒナがかえるとも聞いた。
待ち遠しくて見上げている。

(首が凝るよ by 農園主)


この記事のURL | ツバ太郎の旋回 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ツバ太郎の旋回 (どうなる?編)
2022/05/27(Fri)
【写真】ツバ太郎の巣の様子

 巣の中にはお嫁さんがいると思う。
というのも、下から眺めていると
巣から時々頭が見えるから。
ということは、産卵の準備か、
それとも産卵した後なのか。
想像と楽しみは拡がるばかり。

 ツバ太郎はというと、
巣の周りを旋回していたり、
巣の中をのぞきに来たりと
せわしない様子だが、
こちらは覗くこともできず。。。

(そわそわ待つばかり by 農園主)

この記事のURL | ツバ太郎の旋回 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ツバ太郎の旋回(巡回編)
2022/05/23(Mon)
【写真】巣から飛び立つツバ太郎

 巣が出来上がって、
どうやらお嫁さんが中に入る様子。
多分、まだ卵は産んでいないと思う。
長ハシゴに登って覗きたいのは、
やまやまなのだが、
ぐっとこらえて、下から見守っている。

 ツバ太郎は、
巣の周辺の警戒をしているようで、
ちょいちょい巣をのぞきに来る。
その時にはお嫁さんのしっぽが
巣からチラリと見えることもある。

【写真】巣に入ろうとしているツバ太郎のお嫁さん

(卵はいつかな by 農園主)

この記事のURL | ツバ太郎の旋回 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>