fc2ブログ
盛り盛り苺みるく
2024/04/03(Wed)
 「ジェラテリア山猫」
山猫茶屋 が復活する。
ついに、今週土曜日(4月6日)から、
予約制のかき氷営業が再開 される。
昨年9月に台風の大雨で
土砂崩れによる被害があって、
再建工事が続いていた。

 オーナーの奈美さんと
スタッフの方々のご苦労は
いかばかりだったか。
台風の被災経験をしている身から、
想像はできる。
でも、きっと皆さんで、
明るく前向きにここまで
辿り着いたことも想像できる。
(おめでとうございます)

 そして、オープン初日から、
ポレポレ苺をふんだんに使った
凄いのが登場するそうだ。
「やってみたかったの」
奈美さんのご希望と
再建のお祝いの気持ちから
できるだけご協力はさせて
いただくつもりである。
しかし、数に限りはあるので、
ご予約はお早目に。

【写真】山猫茶屋のかき氷“盛り盛り苺みるく”

(本日21時予約受付キックオフ by 農園主)

この記事のURL | 山猫さん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ポレポレ苺の生まれ変わり
2024/03/01(Fri)
【写真】山里のジェラテリア山猫のポレポレ苺を使った“いちごパフェ”

 イチゴのパフェは、スイーツの定番。
巷に溢れている。
でも、“ジェラテリア山猫”に
かかるとこうなる。
オーナーのなみさん中心に
スタッフの方が試行錯誤している。
ちなみに、明日からのデビューを
目前に、今朝の段階でもまだまだ、
改良を続けておられるそうだ。

 そういう妥協のない取り組みが、
お客さまの驚きと笑顔を
生み出せるのだなぁと思う。

 今週は月曜日までの3日間、
来週も同様の限定商品になる。
ピスタチオソフトクリームも
のるって、本当?

(くぅ~、食べてみたい by 農園主)


この記事のURL | 山猫さん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
チョコレートと苺
2024/02/10(Sat)
 “ジェラテリア山猫”さんは、
この時期はいつもであれば
冬期休業の時期。
でも、オーナーのなみさんは、
休まない。つい先日まで、
イタリアで美味しものを
探し求めて来られたと思ったら、
食べ歩きツアーの成果が、
この連休中のイベントとして実現。

【写真】ジェラテリア山猫さんのチョコレートフェアーに登場するジェラート達

 なんでも、イタリアのシチリア島で
(ドン・コルレオーネの故郷だ)
「モディカチョコレート」を仕入れ、
バレンタインの「チョコレートフェアー」
開催の運びとなったとお聞きした。
なんと、嬉しいお土産。
ポレポレ苺もちょいと参加させて
頂いている。
最高峰のチョコレートとの共演である。

(食べてみたいなぁ by 農園主)


この記事のURL | 山猫さん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
したたる美味しさ
2023/07/17(Mon)
【写真】山里のジェラテリア山猫さんのかき氷“とうもろこしみるく

 うだるような暑さの連休中、
養老渓谷のジェラテリア山猫さん
うかがい、念願のものをいただいた。
「とうもろこしみるく」のかき氷。
このアイディアというか
発想も素晴らしいが、
素材の選定と味わいは
期待以上であった。
トウモロコシの風味とコクが
しっかりとあって、甘過ぎず、
そして最後は優しい甘さの
冷たいスープのようであった。

【写真】山里のジェラテリア山猫さんのかき氷“おいCベリー苺みるく”

 もちろん、「おいCべりー苺みるく」の
かき氷もいただいた。
当園の“おいCベリー”が
数倍も美味しくなっている。

(まさにこの季節にぴったり by 農園主)


この記事のURL | 山猫さん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
味覚のグラデーション
2023/04/28(Fri)
【写真】ジェラテリア山猫さんの“苺ソフトクリーム”

 一昨年振りに 「山猫」 から登場である。
苺のソフトクリーム
ポレポレ苺(おいCベリー)を
使っていただいている。

 息を飲む美しさと
ため息が出る美味しさだ。
その秘訣は、
乳製品やその他の添加物等を一切使わずに
“生の苺の果汁”だけのピュアな作りにある。
しかも苺の種が濾してあるので
(大変な作業だそうだ)
とてもなめらかで
フワフワな食感が実現している。

 そして、2層めには、
ミルクのソフトクリームが控えていて、
合わせて食べていくと、
味覚は徐々に変化していく。
ミルクを多めにすくっていくと
苺の先端のように甘味が強まり、
また、少なめにすると、苺の爽やかな
風味がぐっと感じられる。
この微妙な“さじ加減”が楽しい。

 数に限りがあるとお聞きしたので、
GWは早めに出かけるのがおすすめ。
手間ひまが相当かかった経緯から、
来年も登場するかどうかは未定だそうだ。

(見逃せない逸品 by 農園主)

この記事のURL | 山猫さん | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>