fc2ブログ
「アピタパワー君津店」での出来事
2024/04/08(Mon)
 例によって、陳列棚に
ポレポレ苺のパックを
並べ終えると、タイミングよく、
ちよこさんが現れ、
“おいCベリー”を買い物カゴに
いくつも入れていかれる。

 それをご覧になった
別のお客さまが、
「あら?それ美味しいの?」
― ハイ、この方は大好きです。
  くせになる人も多いですよ。
「そうなの?
 でも私はいつも“紅ほっぺ”」
大粒のパックを
迷いなく手にされた。

― ありがとうございます。
お二人を見送っていたら、
また別の方から
「“やよいひめ”はありますか?」
と聞かれたので、
― ごめんなさい。
  この時間は“おいCベリー”と
  “紅ほっぺ”の2品種だけです。
とお答えしたところ、
「そうなのね。またにするわ」
と立ち去られた。

 熱烈”おいCベリー”ファンからすると
意外ではないかと。
正直、私も驚いた。
少し前にも同じことを
言われたことがあるので、
デジャブ―?

 いえ、これこそ、である。
それぞれの品種に
ファンができることを
夢見てきたので、
「好みの分裂」は、
たまらなく嬉しい事態である。

(もっともっと by 農園主)


この記事のURL | アピタ君津店 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ブレる?ブレない?
2024/04/02(Tue)
【写真】アピタパワー君津店のポレポレ苺売り場の様子

 昼過ぎに「アピタパワー君津店」に
追加の出荷をする。
店頭に苺パックを並べ終えたころに、
高校生くらいの娘さんをつれた
母娘が近寄って来られた。

 「あった~」と喜びの声を上げて
駆け寄ってくださる方が
最近は増えて、とても嬉しい。
でも、時々ガッカリした顔を
される方もいる。
行き違いになってしまった
パターンだ。
ちなみに、写真後方には、
お値打ちの栃木県産いちごが
たくさん並んでいる。

 娘さんに「もういいよ」と
袖を引っ張られながら、
お母さんは近づいて来られ、
恨めしそう?に、棚一杯に
並べられたポレポレ苺の
パック群を見つめる。

「 なかったから、
 他の買っちゃったの」
― ゴメンナサイ。
  私の仕事が遅いばっかりに。
「 いいの。
 でも、こちらのを買いにね、
 今日は来たの。。。」

 そう言うとパックに
手を伸ばしたので、
すかさず、娘さんが
「か、買うのっ?」 驚きの声。
正直、自分も同じ心の声。

 お母さんの固い信念に
感謝と同時に尊敬というか、
あっぱれであった。

(もっと、精進いたします by 農園主)


この記事のURL | アピタ君津店 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
マイナス金利解除の理由
2024/03/19(Tue)
 【写真】アピタパワー君津店のポレポレ苺売り場の様子

 苺の追加出荷の時間は、
準備が出来次第なので、
決まっているわけではないが、
「アピタパワー君津店」へは、
だいたいお昼ごろに
持っていくことが多い。

 昨日のことになるが、
追加分を台車に乗せて、
カラカラと店内を運び、
店頭に並べ始めたら
声をかけられた。
「待ってましたよ」
初老の男性である。
「ありがとうございます。
お待たせしました。
お好きな品種がありますか?」
とお聞きすると、
「どうかな~、孫に頼まれてね。
私の口にはいつも入らないから」

 偶然にも?今日、同じように
待ち人(別人だが)がおられ、
全く同じような会話をした。

 孫のためには、時間もお金も
惜しまない「友蔵さん」達である。
こうい方々が購買力の源であり、
経済を推進している。

(まるちゃん、どんどん頼んで by 農園主)



この記事のURL | アピタ君津店 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大雨のち晴れへ
2024/03/12(Tue)
 雨の降る昼頃、
アピタパワー君津店の
店頭で、同じ町内の方と
久しぶりにお会いした。
いちご狩りにも
来ていただいていた。
店頭にポレポレ苺があれば、
手にしていると。
地元の支えがあって、
台風の被災とコロナ禍を
乗り越えてきた。
「 ブログも時々
 のぞいていますよ」
とおっしゃって、クスリと。

 明日は、味楽囲さだもと店が
月に一度の定休日。
ご心配なく、ポレポレ苺は
ちゃんと販売いたします。

 「アピタパワー君津店」では、
スタッフの方のご厚意により、
売り場を広げて販売する。
先週末の好天のおかげで、
充実した果実が
多く熟しているので、
できるだけ追加の出荷をして、
多くの方に手にしていただきたい
と思う。

 また、「道の駅 木更津うまくたの里」
においても先月に続き販売する予定。

 どちらもスタッフの方々が、
“やる気満々”でとても頼もしい。

(お待ちいたします by 農園主)

この記事のURL | アピタ君津店 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
贈りものは苺でどう?
2024/02/13(Tue)
 会社勤めのころ、
バレンタインデーの
義理チョコは、「お返し」を
忘れないように
プレシャーがあったけれど、
それでも嬉しかったな。
でも、最近はそういう風習も
下火で、もっぱら友人同士で
好きなものを贈り合うことが
多いと聞く。

 明日のポレポレ苺の
お買い求めは、味楽囲さだもと店が
お休みなので、ご近所の方は
「アピタパワー君津店」の
ご利用がおすすめ。
開店朝9時にはお店のご厚意で、
売り場を広げてお待ちします。
ひな祭り仕様の
“アピタンとピアタン”がお出迎え?

【写真】ひな祭り仕様の “アピタンとピアタン”がお出迎えしてくれるアピタパワー君津店のポレポレ苺売り場

 そして、
「道の駅 木更津うまくたの里」
でも販売します。
木更津方面の方々、君津市内の
小櫃方面の方々、山を越えて
ポレポレ苺をお近くまで、
持って参りますので、
是非、お立ちよりくださいませ。
こちらは10時前の到着予定。

(ハッピーバレンタイン by 農園主)


この記事のURL | アピタ君津店 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>