fc2ブログ
バトンタッチの時間帯
2022/04/30(Sat)
 季節は廻り、
花月堂さん の“いちご大福”が
いよいよ本日をもって最終日となった。
ポレポレ苺が、ご主人の手で、
新しい味覚の一部となり、
大変身することは、とても嬉しかった。
しかも、それがご好評だったなんて、
冥利に尽きる。皆さまに感謝である。

 そして、和菓子のこれからの主役は
端午の節句(5月5日)の“柏餅”へ。
ちなみに、柏の葉は新芽が出るまで
古葉が落ちないことが、子孫繁栄を意味し、
縁起の良いものになったそうだ。

【写真】富津・花月堂さんの柏餅

 旨いに決まっているでしょ。

(もっちもちだから by 農園主)

この記事のURL | いちご大福 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
桜と大福
2022/02/28(Mon)
 ちよこさんから嬉しいメッセージが届いた。

「 特大いちご大福!!!
 食べました(≧▽≦)
 ポレポレさんの絶対に美味しい
 ジューシーで甘くて美味しいいちごと、
 丁寧な技と上品な、こし餡のコラポが
 最高な品でした!!
 特大いちご大福と
 普通のいちご大福を購入!
 更に、予約注文してきました。
 河津桜をみながら、
 美味しい時間を楽しむことができました。
 美味しいいちごのある生活
 しあわせです!」

 特大いちご大福は、花月堂(富津)
ご主人の挑戦心から生まれたもの。
大きいサイズの苺しかない時期でも、
お客さまに喜ばれることを考える。
たとえ掟破り?であろうとも。
ただただ、敬服するばかりである。

 こうして、皆さまの素敵な時間の
一部分になれるのであれば、
これまた幸せである。

【写真】富津・花月堂の特大いちご大福

(花も団子も by 農園主)


この記事のURL | いちご大福 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
これ、いいね (特大“いちご大福”)
2022/02/12(Sat)
【写真】手のひらの上にのせたビッグサイズのいちご大福

 でっか~い“いちご大福”が
富津の花月堂 から登場している。
テニスボールくらいはありそう?
それもそのはず、中身のいちごが
特大なのだから。
2番果に移行したので、小粒が減って、
大粒が多い時期になったためである。
さすがに、これは大福には無理かな、
と嫁さんと話していたら、
「 作ってみたら、 意外に?
 お客さまが喜ばれて」
と花月堂のご主人。

【写真】半分に切ったビッグサイズのいちご大福とペットボトルのフタ

 珍しいし、切ってたべてもいいし。
なるほど、なんでもやってみること。
ご主人のチャレンジ精神と技術に
感心するばかりである。
数量限定なので、
ご予約いただいた方がよろしいかと。

(いけます by 農園主)

この記事のURL | いちご大福 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いちご大福の苺たち
2022/02/01(Tue)
 富津・花月堂 の“いちご大福”に
例年よりもご注文が多いと
ご主人からお聞きした。
協働者としてとても嬉しい。

 大福の中に入る苺は、
“おいCベリー”の他、
“やよいひめ”、“紅ほっぺ”。
それぞれに楽しんでいただけると思う。

【写真】ポレポレ苺“紅ほっぺ”のいちご大福

 “紅ほっぺ”は果肉が柔らかいので
大福に上手く合うのかどうかと、
思っていたら、さすがに職人の技。
瑞々しさを際立たせていて、
あと引く美味に仕上がっている。
求肥(大福の皮)に秘訣がある?ようだ。

(ご主人にお聞きしてみて by 農園主)

この記事のURL | いちご大福 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大福の福
2022/01/15(Sat)
 「苺の予約をしたいのですが、、、」

 ポレポレ苺は、味楽囲さだもと店で、
予約料がかかるが、
事前の取り置きを承っている。

 この日は、ちょっと珍しいご注文だった。

「 花月堂さんの“いちご大福”が 大好きで、
 その苺をお願いしたいのですが、
 できますか?」

― ハイ、もちろん。
  “おいCベリー”という品種です。

【写真】富津・花月堂のいちご大福

(これぞ、コラボの神髄 by 農園主)


この記事のURL | いちご大福 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>