fc2ブログ
大福の福
2022/01/15(Sat)
 「苺の予約をしたいのですが、、、」

 ポレポレ苺は、味楽囲さだもと店で、
予約料がかかるが、
事前の取り置きを承っている。

 この日は、ちょっと珍しいご注文だった。

「 花月堂さんの“いちご大福”が 大好きで、
 その苺をお願いしたいのですが、
 できますか?」

― ハイ、もちろん。
  “おいCベリー”という品種です。

【写真】富津・花月堂のいちご大福

(これぞ、コラボの神髄 by 農園主)


この記事のURL | いちご大福 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
“いちご大福”、始まりました。
2022/01/11(Tue)
【写真】花月堂さんのいちご大福(おいCベリー入り)
 
 「花月堂」さんの“いちご大福”が、
販売開始となった。
ポレポレ農園の“おいCベリー”を
中身に入れていただいている。

 ワクワクしながら、口に入れると、
和菓子職人が作る優しい甘味の餡子と
もちもちの求肥(皮)に、
“おいCベリー”が、
ちゃんといい具合に調和している。
酸味と香りと食感と
そして、みずみずしさが、
ちゃんと自己主張しながら、
大福を成立させていた。
ほっとする気持ちと誇らしい気持ち。

 いちご大福は、
「味楽囲さだもと店」の店頭にて販売。
昼前後の納品となるので、是非、お試しを。
ただ明日は当店がお休みなので、明後日から。

ちなみに、ポレポレ苺は、 明日も
アピタパワー君津店にていつも通りの販売。

(写真、美味そうでしょ by 農園主)


この記事のURL | いちご大福 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
自作自演
2021/05/09(Sun)
 花月堂の“いちご大福”の販売が終了し、
寂しいところではあるが、
今シーズン一緒に仕事をさせていただいて、
和菓子への興味はとても深まり、同時に
「いちご」の存在感の重要性を知った。

 もし、いちご狩りで摘んできたイチゴを
使って、自分でいちご大福が作れたら。。。
きっと家族、友人と楽しい時間になるはず。
ネットで調べたら、
市販の「手作りキット」があった。
巣ごもり需要の取り込みである。

早速、花月堂のご主人に相談する。
ポレポレ農園での「手作り体験」が
できないものか。

【写真】手作りキットで作った白餡のいちご大福

 市販キットの仕上がり(写真)は
上々であったが、花月堂のものとは、
満足度は比較にならない。
「感動の自作大福」を実現するためには、
餅、餡子の「生(なま)」感が
大事だということか。
新しいテーマにワクワクする。

(“いちご狩り”の深化に向けて by 農園主)

この記事のURL | いちご大福 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大福の中身へ(その2)
2021/03/15(Mon)
 ポレポレいちごを使った
「いちご大福」 が花月堂さんから
デビューしたことをお知らせしたところ、
予想以上の反響があってとても嬉しい。
こんなに「いちご大福」好きがいたなんて。

 地元の方から、
早速、“食レポ”が届いたのでご紹介。

「 半分に切って中を見てみました。
 こし餡で少し少ないのかな?と
 思ったのですが
 これが、◎でした。
 あん自体が甘過ぎず、
 苺の甘味と酸味と上手く調和され
 3個位行けてしまう感じでした。
 驚いたのが、あんによって苺の味が
 どうなるのか?と思っていたところ、
 おいCベリーの存在が失われることなく、
 苺の味はそのままに、餡と共存されており、
 凄く美味しかったことです。
 大福の周りも、柔らかく口当たりもよく、
 リピートしたくなる感じでした。」

【写真】富津・花月堂のいちご大福


 味楽囲さだもと店でもお買い求めできる。
ただ、納品できるのがお昼前後で、
数は少量になることが多いそうなので、
サービスカウンターにて、
ご予約の注文をいただくのが確実かと。

(1個からでも是非 by 農園主)

この記事のURL | いちご大福 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |