FC2ブログ
プロジェクト M (メッセージ編 その13)
2020/06/07(Sun)
 新しいハウス9棟が完成。
手前からブルハウス(4連棟)、
ベアハウス(3連棟)、育苗ハウス2棟。

 梅雨入り前になんとか間に合って良かった。
これからハウス内で高設栽培用のベッドを
作っていく予定なので、雨が降っても、
どんどん仕事が進められる。

【写真】北西方面から見るポレポレ農園全体像

 さて、皆さまからいただける
応援のメッセージを読みながら、
日々、パワーをチャージさせて
いただいている。

「 素敵なポレマフ届きました。
 ウィルス騒ぎが収まって、
 学校が再開したら、
 バスケチームに差し入れてきますね。
 再建を心待ちにしています。」

「 職場に飾りました。
 ジムやラグビー観戦で
 使わせていただきます。
 友人にも配ります。」

「 無事ポレマフを受け取りました^_^
 ありがとうございます。
 アランとポールのデザインも色合いも、
 タオル地の触り心地も最高です!!!
 大切に使います!
 日々のブログで進捗状況が分かり、
 ホッとして、また自分も頑張ろうと
 励みにしています。
 私は熱狂なるポレポレ農園の
 ファンですので、
 これからも応援していますね^_^
 可愛いポレマフを
 ありがとうございました。」

「 スーパーで買う苺を食べて、
 “ウー、これは違う、これは違う、、”と
 唸りながらも食べています。
 食いしん坊ですね。
 来シーズンのポレポレ農園の苺は、
 どの種類の苺が食べれるのか、
 今から凄〜く楽しみです。」

「 子供がアランとポールが大好きです。
 来シーズンのいちご狩り、
 楽しみにしています。」

「 開園の当初より、家族4人で
 毎年おじゃまさせていただくのを
 楽しみにしておりました。
 来シーズン、おいしいイチゴを
 おなかいっぱいいただけるのを
 楽しみにしております!」

「 息子夫婦、孫共々、
 毎年恒例の楽しみにしていました、
 再建するパワーに感動しました
 また、あの美味しいイチゴを
 心よりお待ちしております。
 少数少額ですが協力させていただきます。
 アランとポール怪我無く
 元気で良かった。 (^^)/ 
 ゆっくりと再来園できる日を待ってます。」

「 だ~いぶ遅くなりましたが、
 チャリティーの『ポレマフ』
 ささやかながら、お力になれればと
 思いますが、まだ間に合いますか?
 いちごが大好物な血筋を惹いてくれた
 孫を連れて、ポレマフを手に、
 来期のいちご狩りにおじゃましたいと
 今から楽しみにしています」

「 台風被害からの再建に向けて、
 前向きに取り組んでおられる様子を
 ブログで拝見するたびに、
 こちらも元気づけられます!」

(こちらこそ応援が励みです by 農園主)

※ ご注文は 当園ホームページの ポレポレ商品のご案内 から。
この記事のURL | プロジェクト M | CM(0) | TB(0) | ▲ top
プロジェクト M (メッセージ編 その12)
2020/05/16(Sat)
 不自由と言いますか、気を遣う生活が
続いていますが、ハウスの再建工事は、
密のない田んぼのど真ん中なので、
どうにかこうにか、
皆さまの支えで進んでおります。

【写真】ポレポレ農園オリジナルグッズ“ポレマフ”

 皆さまからの温かいメッセージを
紹介させていただきます。

「毎年、家族でいちご狩りに
伺っておりました。
1日も早い再建を願って、
些少ですが貢献出来ればと思います。
ままならないことも多いかと思いますが、
御家族様みなさん、
どうぞご自愛くださいますように」

「本日、到着いたしました。
ポールくんでしょうか。
可愛らしいですね。
友人に配って宣伝します。
世の中、コロナシンドロームで
右往左往ですが、
じっくりご夫妻力を合わせて
再建にご注力してください。
来シーズンを心待ちにしております。」

「こんばんは!届きました~!
きれいな色(好きな色)です。
間違い探しゲームの様に
角もしっかり確認しました。
(裏から見るとクッキリハッキリ
わかりました)
来シーズンみんなで首に巻いて
伺えるように、健康に気を付けて
来るべく日に備えたいと思います。
毎日コロナのニュースを見て
何だか映画でも見ているような
不思議な気分ながらも
ドラッグストアの棚からマスクが
消えていて現実なんだな、と。
でも、福島の人は、水も出るし、
電気も付くし、食べ物もあるしね~と
大らかです。
大変なことを経験した人は強い!
ポレポレ農園の皆様も
きっとこの苦境を乗り越え、
あとで笑い話にしてくれることと思います。
まだまだ大変なことがあると思いますが、
健康第一で頑張ってください!」

「こんばんは。
ポレマフが届きました\(^-^)/
もちろんアランとポールチェック!
可愛い~♪
生地もフカフカでナイスです。
新生ポレポレオープンの時には
絶対にポレチケGETして
このタオルをつけて
お会いできたら最高です!
巷では新型コロナウィルスが
見えない猛威をひけらかせています。
今度のいちごシーズンの時までには
どうかおさまってますように。。。」

(それまでみんなで耐えましょ by 農園主)


※ ご注文は 当園ホームページの ポレポレ商品のご案内 から。

この記事のURL | プロジェクト M | CM(0) | TB(0) | ▲ top
プロジェクト M (メッセージ編 その11)
2020/04/18(Sat)
 ポレマフを注文いただいた方から
メールをいただいた。

「 こんにちは。 急に寒くなったり、
 気温も目まぐるしく変化しますね。
 さて、アランとポールにご挨拶がてら
 伺いたい、と思って
 早一ヶ月がたってしまいました…
 昨今の状況からなかなか出掛けることも
 出来ず、です。
 でもそのうちに伺いますので、
 タオルを取り置いていただけますと
 幸いです。 
 どうぞよろしくお願いします。」

 ありがとうございます。
もちろん、ポレマフはいつまでも
預かっておきます。
外出しやすい環境になれば、
いつでもお越しいただいて
お会いできれば嬉しいですし、
宅配に変更してお送りすることも
可能です。

【写真】ポレポレ農園オリジナルグッズ“ポレマフ”

 引き続き、皆さまからのメッセージを
ご紹介します。

「 この度の台風被害、
 お見舞い申し上げます。
 一日でも早く、元のポレポレ農園に
 戻りますよう 心より願っています。
 来年のいちご狩りを
 楽しみにしています!」

「 台風のニュースをみていて、
 すぐに、ポレポレさんの事を
 思い出してホームページをみていました。
 今年も伺いたかったので、
 すごく残念ですが、
 再建されるとの事なので、
 家族一同楽しみに待っています。」

「 微力ながらこういう形で
 応援させてください。
子どもたちはアランとポールに
 会うのを楽しみにしています。」

「 遅ればせながら注文をさせて頂きます!
 デザイン、良いですねー!!
 美味しいイチゴと楽しげなポレポレ農園の
 賑わいが連想されます」

「 夫実家が下湯江にあり (以前少しお話し
 しましたが、多分ご近所さんです)
 毎年ポレポレさんのいちごを
 楽しみにしていました。
 そちらのかなみひめとやよいひめ、
 甘くて大好きです。
 台風でハウスが倒壊したことをサイトと
 実際に見た義両親からもお聞きしました。
 たくさんの購入ができず
 申し訳ないのですが、
 一枚購入させていただきたく、
 よろしくお願いいたします。
 来シーズンは、新しく生まれた次女も
 連れて、いちごがりにうかがえること、
 楽しみにしております。
 (予約は争奪ですが…笑)」

「 来年行きたいので復旧頑張ってください。
 いちご楽しみにしてます。」

「 ポレポレ苺が恋しいです!
  美味しい苺をまた楽しみにしています。」

「 頑張れ 」

「 出遅れましたが、
 家族4人分お願いします。
 みんなでマフラーを巻いて農園に
 伺える日を楽しみにしています!
 健康第一で頑張ってくださいね。
 福の島より応援しています!」

「 再開を楽しみにしておりますが
 ご無理をなされぬ様に」

「 お久しぶりです。
 大変な時期ですが、
 体に気をつけて頑張って下さい。
 又、アランやポールやお二人に
 会いに行きまたいと思います。」

(ポレポレ愛が支え by 農園主)

※ ご注文は 当園ホームページの ポレポレ商品のご案内 から。
この記事のURL | プロジェクト M | CM(0) | TB(0) | ▲ top
プロジェクト M (メッセージ編 その10)
2020/04/04(Sat)
高校の同級生から
“ポレマフ”の感想が届いた。

「 生地もしっかりしていて、
気に入りました。
ハイキングの時に使おうと購入しましたが
エプロンの腰に下げておくと
手拭きだけでなく熱いお鍋の移動に
使えたり、いろいろ便利です。
デザインも良いしね!」

 料理上手と聞いていた彼女から、
新しい使い方のご提案。素敵でしょ。

 皆さまからいただく嬉しいメッセージを
ご紹介いたします。

【写真】両手でポレマフを広げる小学生の男の子


「 去年たくさんイチゴでお世話になった
 双子の母です。台風で被害が出てると
 母から聞いてフランスから
 心配していました。
 フランスの苺はすっぱく 
 なかなかそのまま食べれません。
 また帰って食べれるのを
 楽しみにしています。
 お体大事にしてください。」

「 バタバタしてご連絡が
 遅くなってしまいました。
 なかなかお伺いできませんが、
 再建応援しております。」

「 毎年伺っていましたので
 今年はとっても残念です。
 台風の被害等
 とても大変だと思いますが、
 まずはご主人奥様
 ご無事でなによりです。
 農園が再開したら
 必ずまた伺わせていただきます!」

「 子どもが産まれてから、
 毎年ポレポレさんへお伺いする事を
 春の楽しみにしておりました。
 復旧のためにお忙しいかと存じますが
 どうぞみなさまご自愛下さい。
 微々たる支援で申し訳ないですが
 お力になれますと幸いです。
 再開される日を楽しみにしております。」


「 またポレポレ農園の苺を食べるのを、
 とても楽しみにしています
 義母も心配していました。
 体に気をつけて再建頑張ってください。」

「 お久しぶりぶりです。
 大変な時だと思います。
 ほんの少しですが協力させて下さい。
 一日も早い復興を願っています。」

「 こんにちは、一日も早い復活願っています
 微力ですが応援しています。
 お二人ともどうぞお体お気をつけて」

「 お久しぶりです、バタバタしていて、
 今こんなステキなタオルが
 発売されている事に気がつきました!
 ので、さっそくお願い致します」

「 台風被害を今になって知り、
 心を痛めております。
 毎年、家族でポレポレでのいちご狩りを
 楽しみにしていたので、残念ですが、
 ご夫婦のステキな笑顔で、
 このピンチを乗り切れるよう、
 心より祈っています。」

「 昨年、訪問させて頂き
 大変楽しい時間を過ごす事が出来ました。
 是非再建してまた素敵なポレポレ農園を
 復活させてください!
 微力ながら応援させて頂きたい
 と思います!」

(皆さまのポレポレ愛に感謝 by 農園主) 


※ ご注文は 当園ホームページの ポレポレ商品のご案内 から。



この記事のURL | プロジェクト M | CM(0) | TB(0) | ▲ top
プロジェクト M (メッセージ編 その9)
2020/03/24(Tue)
 “ポレマフ”がお手元に届いた方々から、
「思っていたよりいい生地~」とか、
「ブログで見ていたよりかわい~い」とか、
お褒めの言葉?をいただいている。
そうでしょ。そうでしょ。
自分たちも仕事で重宝しているのだから、
自信作である。
なんと、嬉しいことに、
追加生産の発注をしようかと
検討中である。

【写真】ポレポレ農園オリジナルグッズの“ポレマフ”

皆さまからいただく温かいメッセージを
ご紹介いたします。

「 昨年の台風による被害で、
 ポレポレ農園が深刻な被害があったと
 HPで拝見しました。
 ご心痛はいかばかりかと、
 心からお見舞い申し上げます。
 精鍛込めて育てられた苺だけでなく、
 設備の被害など、
 さぞやお力落しのこととは思います。
 この逆境を克服されますよう、
 切にお祈りしております。
 ご無理されませんよう ご自愛くださいませ。」

「 ポレポレさんのイチゴが、
 大好きなので楽しみにしております。
 頑張ってください。」

「 毎年美味しいいちごを
 ありがとうございます。
 今年も楽しみにしていましたが…
 まさかの台風に。大丈夫ですか。
 大変だと思いますが、またポレポレ農園の
 美味しいいちご食べれることを
 家族一同楽しみにしています。」

「 今年は休園するとの事でとても残念です。
 ブログを拝見する限り、アランとポールも
 元気みたいで安心いたしました。
 イチゴも好きですが、
 ポレポレにはお二人と2匹に
 会えることも楽しみしておりました。
 会えないのがとても寂しいです。
 どうかお体に気をつけて頑張って下さい。」

「 毎年家族で行くことを
 とても楽しみにしておりました
 去年は風邪をはじめインフルエンザなど
 家族仲良く順番に体調を崩し
 ポレポレ農園へは行けず、
 悲しい年となりました。
 子供たちからも
「イチゴ狩りいつ行くのー?いつ?いつ?」
 との声があがり
 今年こそは!!との思いで
 夫婦揃ってホームページを拝見したところ
 今年は休園との事…
 本当に残念な気持ちでいっぱいなのと
 来年さらにパワーアップして戻ってくるで
 あろう苺さんたちに会えると信じて
 「ポレマフ」を先行予約させて頂きました!
 どうぞ少しでもお力になれればと思います。
 ポレポレ農園さん大好きな我が家!
 どうかどうか頑張ってください!!
 次回お会いできる日を
 心より楽しみにしています。」

(ポレポレ愛に感謝 by 農園主) 


※ ご注文は 当園ホームページの ポレポレ商品のご案内 から。


この記事のURL | プロジェクト M | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>