FC2ブログ
余韻
2021/02/26(Fri)
【写真】かなみひめの2番果の頂果

 “かなみひめ”の2番果が始まっている。
果肉が柔らかい繊細な食感で、
優しい甘味と酸味。
決して、ガツンとくるわけではない。
しかし、特長的なのは、
後味が不思議なくらい濃厚なところ。
食べ終わった後の余韻が魅力。
「風味がいい」とはこういうこと
を言うのかなと思う。

 ただ、今の頂果が少々大き過ぎて
難儀している。。。
普通のパックには入らず、
宅配用のケースにも収まり切らない。
丸パックにて、少量のみ毎朝販売中。

(早いもの勝ち? by 農園主)


この記事のURL | いちごの実の状況 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
エースに育て
2021/02/17(Wed)
【写真】真っ赤に色づいた“やよいひめ”の頂果(2番果)

 “やよいひめ”の2番果が
そろそろ始まる。
苦手な真冬を無事に乗り切り、
「やよいひめ、先っぽに
練乳入ってますよね」
そういう感想をいただけるようになった。

 寒さのピークを越えたこの2月、
“やよいひめ”は、どこまで調子を
上げてくるであろうか、とても楽しみ。
好評ならば、来年は植える面積を
拡大しなければ、と真剣に思っている。

(決めるのは皆さま by 農園主)

この記事のURL | いちごの実の状況 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
ヘビー級いちご
2021/02/01(Mon)
【写真】ジャンボサイズのいちごを秤ではかっているところ

 えっ? 秤は75gを示す。
手のひらでずっしりと重さを感じる。
“紅ほっぺ”の大抵の大粒は、
50g前後なので、ちょっと驚き。
 
 2番果の頂果は、
大きいサイズになることが多く、
また、風味と食感も独特で、
これを食べてしまったら、
忘れられなくなる。 
禁断の果実だと思う。

(ご注意を by 農園主)

この記事のURL | いちごの実の状況 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
おいCベリーの様子
2021/01/24(Sun)
【写真】おいCベリーの小粒いちご

 昨日は“紅ほっぺ”の2番果が
大果であることをお知らせした。

 “おいCベリー”は少しそれよりも
遅れたペースで生育中。
1番果の小粒もこうして残っている。
いちご狩りではいつも大人気のやつだ。
少し過熟気味くらいの方が甘味が際立つ。

(爽やかな香りとともに by 農園主)

この記事のURL | いちごの実の状況 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
これこれ~
2021/01/23(Sat)
【写真】収穫ケースに並んだ小粒のいちごと二番果の頂果

“紅ほっぺ”の2番果が始まったので、
大きな頂果が生っていると同時に
1番果の中粒と小粒が赤くなっているので、
様々なサイズが楽しめる。

味?
毎年のように「2番果はいつ?」
と聞いてしまうのは、これを食した記憶のせい。
深みというか、コク、これがいちごの奥深さ。

(雨でも雪でも陳列中 by 農園主)
この記事のURL | いちごの実の状況 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>