fc2ブログ
昨晩の我が家
2021/12/26(Sun)
 クリスマスの中、
忙しくしているイチゴ農家のことを
気にかけてくださって、
お客さま方からたくさ~んの
差し入れをいただいた。

【写真】お客さまに差し入れていただいた“自家製ローストビーフ”

 手作りの“ローストビーフ”、
赤ワインに、それからパン。
畑のブロッコリー、
そして好物のチョコ。
フルコースが出来上がった。
(皆さま、ありがとうございます)
おかげ様で、楽しくにぎやかな晩餐を
存分に楽しませていただいた。
でも、ご馳走と美酒をいただいたら、
すぐに、まぶたが閉じ始めて、
爆睡へ。。。

(夜はめっぽう弱い by 農園主)


この記事のURL | いちご農家の日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
朝の作業机の様子
2021/12/24(Fri)
【写真】宅配用ケースに並んだいちごの実たち

 皆さまからいただいる宅配のご注文を
毎朝、“丁寧に”準備している。

 夜中に収穫していると、
ヘッドライトの光に
完熟した苺たちは、キラリと輝く。
まるで「ハイハーイ」と手を上げて
いるかのように。
パッツパッツに張った肌は、
本当に美しい。

 ただ、皆さまには発送を
お待たせしていて、恐縮している。
しかし、必ず、旬なものをお手元に
お送りしますので、
もう少々、我慢のほどお願いいたします。

(好天で生育は順調 by 農園主)

この記事のURL | いちご農家の日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いざ、出動
2021/12/22(Wed)
 先日、農園の「夕暮れ風景」
写真に撮ってくださった地元の豊川さん。
実は、写真教室を主宰し、
展示会や写真集で、
作品を発表されている方であった。
農園の風景に興味を持たれて、
その後も撮影ポイントを探っていたら、
早朝の農園から軽トラが、
偶然、クラブハウス前から発車したそうだ。
タイミングよく雄大な富士山をバックにした
素敵な一枚が撮れたと。
いただいたメールのコメントに臨場感がある。

【写真】農園ハウスの背景に見える富士山

「 冷え込んだ朝の張り詰めた空気感の中、
 富士山がくっきりとさわやかに、
 美しく、堂々と…
 おおよそ7時から7時半くらいの撮影でした。
 写っている軽トラは、農園の軽トラです。
 停まっていた軽トラがいきなり走り出し
 考える間も無く反応して
 シャッターを切りましたよ。
 思いがけない出会いこそ
 写真の醍醐味です。」

 ちなみに、軽トラは嫁さんが一人で
「味楽囲さどもと店」に
出荷の準備で向かうところである。
自分はクラブハウス内で、
商品を作っている真っ最中である。
こうして自分たちの仕事の一場面が
客観的に見ることができて、
とても興味深く、面白い瞬間だと思う。

(富士山が見事です by 農園主)

この記事のURL | いちご農家の日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
うっかり
2021/12/08(Wed)
 今朝、メールをいただいた。

「 おはようございます。
 昨日投稿がなかったので心配しています。
 みんな大好きなポレポレ農園さんなので、
 お二人ともご自身のお身体だけは
 どうかどうか1番大切になさってくださいね。」

 ポレポレ農園のブログでは、
日々のことをお伝えしている。
内容がないことがほとんどだが(申し訳ない)、
休まないことだけを目指して更新している。
皆さまとつながっていたい一心で。

 昨晩は、うっかり書いたものを
アップするのを忘れてしまった。。。
書き終えて安心してしまうことが、たまにある。
今朝になって冒頭にご紹介したメールを
頂戴し、あっ、と気付いた次第で、ご容赦。
それ以上に、こうして心配してくださる方が
いることに嫁さんと涙がでてしまった。

(みんな元気っす by 農園一同)


この記事のURL | いちご農家の日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
マラソンとイチゴ
2021/12/02(Thu)
 バルセロナ、アトランタの
オリンピックで2大会連続の
メダリストになった有森裕子氏の
記事を目にした。

「 正直、今でも42.195キロの
 フルマラソンは、
 仕事でしか走りません。
 私は、“楽しんで走る”という
 走り方をしたことが
 一度もないんですね。
 だって、走ることは
 やはりきついですから。」
 (日経新聞)

 そうだったんだ。。。
どれくらい昔だろうか。
都内を嫁さんとジョギングしていたら、
(そういう時もあった)
偶然、普段着の有森さんと
すれ違ったことがある。
優しい微笑みを我々市民ランナーに
向けてくれたことをよく覚えている。
でも、「走るの、楽しそうでいいな」
そういう気持ちもあったのだとすれば、
少し複雑な思い出になる。

 いちご農家として、
仕事はきついことも時々あるが、
でも、イチゴが元気に生育していく姿、
赤い実を生らす姿を見ると、
嬉しく、楽しいと素直に感じる。
時には、「自分を自分で誉めたい」
そういう気分になることもある。

(あの時の彼女のように by 農園主)

この記事のURL | いちご農家の日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>