fc2ブログ
ドックの日
2022/09/02(Fri)
 病院は苦手だが、年齢を重ねてきた以上、
ましてや、体が資本の仕事をしている以上、
年に一度の検査(人間ドック)には
時間を割くことにしているが、
本当のところは、嫁さんに
引きずられるように病院に向かっている。

 看護士さんたちも担当医の方々も、
とても親切だし、特に今回の胃カメラは、
とてもスムーズで、飲み込むときには、
「お上手ですね」と褒めていただいた。
オエオエと声をあげて叱られたころとは
各段の進歩である。

 さて、この人間ドックというもの、
検査して終了ではなく、
この結果を踏まえて、
そこから始まる代物である。
わかってはいる。
でも、深刻でないかぎり、
なかなか、再検査には時間が割けず、
放置しがちなのも事実ではないかと。

(今年はやります by 農園主)

この記事のURL | いちご農家の日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
断捨離が苦手
2022/08/11(Thu)
 引っ越しをするに当たって、
荷物の整理(処分)を随分した。
この1年間で使わなかったもの、
特に着なかったものは
どんどん処分したつもりだったのだが、
それでもTシャツは20枚新居に
持ってきていた。
お出かけ用、普段着、仕事用、寝巻用。

 先日、義姉に聞いたら、
究極4枚にできる、そうだ。
普段着2枚、お出かけ2枚。
その通りだと思って、挑戦したが、
その5倍になってしまった。
本当に格好いいと思っているもの以外に、
古いが気心地がいいもの、が困る。
思い出系は全て処分したつもりだったが、
「KISS」のコンサートで買い求めた
メンバー4人の顔入りが残った。
いつ着るのだろうか。
でも、それを想像するのも楽しいじゃない。

【写真】ロックバンド・KISSのTシャツ

(だから減らない by 農園主)


この記事のURL | いちご農家の日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
終の棲家はどこ?
2022/08/09(Tue)
 引っ越しをした。
結婚後、なんと10回目になる。
サラリーマン時代に転居を伴う異動は
たった1回しかなかったのにである。
振り返れば、東京都調布市から始まり、
米国NY州で2回、神奈川県大和市(社宅)、
東京都練馬区、東京都新宿区で2回、
千葉県君津市にきて、
今回が市内で3ヵ所目の住まいになる。
さすがに“終の棲家”のつもりでいる。

 実は、5回目の引っ越し準備中に
“ギックリ腰”をやってしまった。
トイレに行くのもやっと。
会社は1週間休んだ。痛かったなぁ。
それ以来、“引っ越し”と聞くと、
腰がグラグラしてくる。これ本当。
当日は矯正バンドを巻いて、
ジッと現場監督に徹するのが常。
そういうわけで、いつも嫁さんに
頼って転居をしていて、
もちろん、今回もそうなった。
「最後にしたいね」
嫁さんもそう言っている。

(新生活の始まり by 農園主)

この記事のURL | いちご農家の日常 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
3連休だったのね?
2022/07/18(Mon)
【写真】農園前の三舟山と田んぼの風景

 農園のお隣の田んぼ。
穂が実ってきた。
今日は、青空が少し見える。
風も吹いて来た。

 コロナの7波が始まっている。

 イチゴたちは子苗が順調に増殖し、
でもその分、親苗は少々お疲れ気味。

 アラン?
今日は、怪我をして以来、
初めて柵の外に散歩したいとアピール。
午後、ポールといっしょに出かけて、
生草をたっぷりと堪能していた。
2頭ともにいつものように
お腹をパンパンにふくらませて、
帰って来る。

(普通、がいい by 農園主)

この記事のURL | いちご農家の日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
梅雨入り
2022/06/07(Tue)
 雨は、子供の頃、
嫌いではなかったと思う。
普段、「落ち着きがない」と
学校で叱られてばかりいたが、
こういう日は、
観念するしかなかったのか、
シトシト静かな音のする部屋で、
机に向かうことが出来た。
もっと雨続きだったら、
成績も上がったのかも知れない。

 高校ラグビーを始めてからは、
雨の試合で泥だらけになるのも、
嫌なのは最初だけで、
結構、面白かったことを覚えている。
洗濯をしてくれていた母親は、
難儀していたと思うが。

 さて、イチゴ農家になってから、
雨は苦手である。
特に育苗期に湿度が高いことは、
病気の温床になりやすいので、
とても神経を使う。
濡れっぱなしは、禁物である。
朝の灌水の加減から
仕事が始まる。

(明日の天気は? by 農園主)

この記事のURL | いちご農家の日常 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>