fc2ブログ
今日の“北風と太陽”
2024/02/27(Tue)
 終日吹いていた強風。
ハウスの中にいると
「バタバタ、バタバタ」と
大きな音がする。
慣れないとちょっと
怖いくらいなのだが、
12年経つと「賑やかだな」
と思いながら、
淡々と(ある意味静かに?)
夜中の収穫をした。

 強い風が苦手なのは、
動物は皆同じで、アランとポールは、
小屋の中にこもりっ切り。
キンちゃんも農園内の見回りも
そこそこに、クラブハウスの
ケージに戻ると、
ずっと日向ぼっこでゴロゴロ。

【写真】明日収穫予定の“おいCベリー”の大粒

 イチゴ達は、晴天の陽射しに、
ピカピカと輝く。

(明日の“おいCベリー” by 農園主)

この記事のURL | 天気の話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ぽっかり雲
2024/01/24(Wed)
 毎朝8時15分頃に、
アピタパワー君津店へ
商品を持って農園を出発する。
9時の開店に間に合わせるためである。

【写真】クラブハウス上に浮かぶ白いぽっかり雲

 苺を車に積みながら、
クラブハウスを見上げると
かわいらしい雲がぽっかり。
あまり見ない。わた雲だろうか。
天気は下り坂方向?
30分後に戻ってみたら、
もう姿はかけらもない。

 運転の途中で、
富士山の頭上には笠雲が。
東京湾越しによく見える。
(高い建物がほとんどないので)
雨の兆候との言い伝えがあるが、
終日の晴れになった。
予想や期待はいい意味で、
裏切られることもしばしばある。

(決めつけはいけない by 農園主)

この記事のURL | 天気の話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
突如の雲
2023/08/07(Mon)
【写真】農園の南の空に広がる雨雲の様子

 夕刻に雨雲がもくもくと湧き、
南から迫ってくる。
台風6号の影響で天気は
1日に何度も急変する。
そろそろ、本圃ハウスを
フルオープンにする準備を
進めていたが、台風の影響で
しばらく延期せざるを得ないのは、
皮肉なものである。
草刈りを含めて、そういった外仕事は
できないが、ハウス内の仕事はできる。
予定を変更して、明日からは、
子苗の手入れと栄養ドリンクの施肥を
早めることにした。

(仕事も次々湧いてくる by 農園主)

この記事のURL | 天気の話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
いつ来るのか
2022/09/01(Thu)
【写真】アランフィールド上に広がる不穏な雲空

 天気が荒れている。
雲は様々な形と色が、
幾重にも重なっていて、
晴れ、曇り、強い雨が
終日、目まぐるしく変わる。
育苗ハウスの換気は、
開けたり閉めたりとキリがない。

 沖縄に停滞している大型台風が
全国的に影響を及ぼしている。
規模は920hPa、最大瞬間風速80m。
被災した時の2019年の房総台風は、
960hPa、57mだった。

 沖縄地域の方々の心労と
逞しさには頭が下がる思い。
同時に、その規模が自分たちの
地域に接近したらどう対処するのか。
農家なりにシミュレーションと
訓練は欠かせないと思う。

(過去データは過去のもの by 農園主)

この記事のURL | 天気の話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ラニーニャの夏
2022/06/24(Fri)
【写真】梅雨明けのような青空が広がる農園周辺の田園風景

 南国の島のビーチにいるような、
南風が吹き抜けていく。
農園前の田んぼでは、
稲の苗が揺られ、
雲が上空を次々と駆け抜ける。
「梅雨明け?」
嫁さん、アラン、ポールと
顔を見合わせる。

 気象庁は、まさに、「梅雨明け」を
視野に検討を始めるのだそうだ。
びっくり。 1ヶ月も早く?
10年前のラニーニャの夏は、
とっても暑かった。
厳しい長い夏になることは間違いない。

(人間にも苗にも by 農園主)


この記事のURL | 天気の話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>