fc2ブログ
ふるさと納税、今シーズンもやります。
2021/11/09(Tue)
 君津市ふるさと納税の返礼品の
受付を先週末から開始した。
君津市役所の担当者からは、
「いつから始めます?」
とせかされてきたが、
ご期待いただけることは、
とても光栄なこと。
ちなみに今シーズンは、
“ふるさとチョイス” に加えて、
“楽天市場” からも
お申込みが可能になった。
使い勝手が向上していると嬉しい。

 昨シーズンと同様に、発送まで
少々お待たせしてしまうので恐縮だが、
数に限りがあるため、
ご用命は是非お早めに。

(渾身の、準備中 by 農園主)


この記事のURL | 地元の話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
旬の味が好き
2021/08/15(Sun)
【写真】木更津・矢那の梨

 梨の季節になった。
地元のお客さまである“一介さん”から
早速、今年の初物をいただいた。
木更津の矢那(やな)の梨だ。
美味しい梨園が多く、有名な地域である。

 でも、矢那だからなんでもいい、
というわけではなく、
それぞれに皆、お気に入りの農園があり、
それが当然という土地柄でもある。
旬な果実の食味にとても敏感で、
それを楽しみにしているのである。

 苺に対しても、そこは同様なので、
生産者にとっては、
とても厳しい環境かも知れないが、
でも、だからこそ、やりがいもある。

(努力を必ず解ってくれるので by 農園主)

この記事のURL | 地元の話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
焼きたい気持ち
2021/08/13(Fri)
 よく通る道沿いに「焼き鳥や」がある。
入店したことはなかったが、
先日、店のガラス窓に
「緊急事態宣言のため、木金土日曜日の
“持ち帰り”のみ営業中」との張り紙。

 繰り返される飲食店への制約の要請で、
休業補償をもらって休むという
当然の選択肢もある中で、
「それでも焼き鳥を俺は焼きたいんだ」
という、店主の叫びみたいなものを
その張り紙から感じて、
2週連続でお邪魔している。

【写真】焼き鳥の盛り合わせ

 そもそも、焼き鳥ってなぜこんなに
ワクワクさせてくれるのか、不思議。

 嫁さんと共通の好物である“ぼんじり”が
テイクアウトのメニューにはないのが
少し残念だが、名物「もつ煮」はいける。

 ジョイフルホンダの近くと言えば、
地元の方々はわかるであろうか。
応援だけではない、
こちらもたっぷりと楽しませて
もらっている。

(塩に限るね by 農園主)

この記事のURL | 地元の話 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
鋭い眼光
2021/03/07(Sun)
 万引きGメンの仕事をしている方と
偶然、話をする機会があった。

 多くの常習者は盗品を
「家から持ってきた」と
抗弁するそうであるから、
捕まえるための要件は、
盗んだ瞬間を確実に確認すること、
支払いをせずに帰ろうとしていたこと、
が要るそうである。
店内でしっかりと目視し、店外に出て
車のドアに手をかけたところで、
「ちょっと、いいですか」と
声をかけるのだそうだ。
そういう大変な仕事である。

 ちなみに、いちごの事例は?
「 いちごはパックの中の粒を
 取る人がいて、捕まえに行くと
 飲み込んでしまって、
 “証拠はあるのかって”
 そういう態度です」

 やっかいな人たちである。。。
でも、そこまでしても食べたいという
衝動に駆られたということなら、
そのいちごは価値の高いもの
だったのかも知れない。

(当園は願い下げしたいけど by 農園主)


この記事のURL | 地元の話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
君津のカラー
2021/03/02(Tue)
 日記は5年間ダイアリーを使っている。
前年同日のことが4年前まで
わかるので、面白い。
ちなみに、昨年の今頃は役所に日参していた。
台風後のハウス再建の相談をするためである。

 今日、久しぶりに市役所に出かけたら、
エレベーターホールに
見事な“カラー”の花が飾られていた。
きっと昨年もこんなに綺麗だったはず。
その余裕もなかったか。。。そうかも。

【写真】君津市役所のロビーに飾られたカラーの花

(今日は2年分、楽しむ by 農園主)

この記事のURL | 地元の話 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>