fc2ブログ
得手不得手
2022/09/03(Sat)
 甥っ子の颯馬(そうま)が
中学受験に挑戦している。
我が一族では初の試み、
自ら言い出したこと、
やり切ってほしいと思う。
この夏休みは1日10時間の勉強を
目標にし、「トータルでは達成」
できたそうだ。
同時に好きなサッカーの合宿にも
参加したというから、そこがいい。
何でもできる(頑張る)、
そういう格好いい男になってほしい。

 受験勉強に、決して成功体験が
あると自分は言えないけれど、
それでも、大事な経験だったと思う。
自分の苦手なこと(科目)と
得意なこと(科目)を知ることが
できる機会であったから。
大事なのはそこからで、
苦手をどうやって防御し、
得意を武器にどこまで攻め込むか、
その“作戦”を自分なりに考えることが
受験勉強の楽しいところだと思う。

 苦手の算数も、きっと作戦次第で、
点数は採れるようになるかも。

(満点は要らないから by 農園主)

この記事のURL | 友人・家族の話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
GSでの話
2022/04/24(Sun)
 近所のガソリンスタンドで
バイトする彼は、いつの間にか
大学3年生になり、
就活の時期だそうだ。

 小学生のころから真面目で優しいので、
どんな仕事でもやっていけるとは思う。
でも、本人は、給油をしながら
「何をやりたいのか、よくわからなくて」と。

「そうだよ。大人だってみんな、
 自分の仕事はこれでいいのかって、
 ずっと考えているよ。」
そう言うと、とても驚いた顔をした。

 そのリアクションが、逆に意外で、
若者には、大人は当たり前の顔をして
生きているように見えている。

 彼と共通の関心事は、
バイクのことだけでなく、
仕事の悩みでもそうだと思う。
お互いに格好つけることはない。

(年齢は相当違うけれど by 農園主)

この記事のURL | 友人・家族の話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
変身
2020/08/09(Sun)
 友人夫婦が農園に立ち寄ってくれた。
2人ともIT企業で働くので、
リモートワークはお手の物。
今は、2週間に1度の出社ペースで、
それ以外は自宅で社内外の人とウェブでの
打ち合わせをし、夜から自分の仕事を
こなしているのだそうだ。
満員電車に乗っていた時間が、
ゆったりとした自分の時間に変わり、
素敵なところもあるが、
一日の中でオン・オフが
つきにくくなくなった、とも。
ちなみに、ご主人の最初の仕事机は、
アイロン台だったそうだが、
今は晴れて?個室(物置部屋)になった模様。

一方で、仕事の成果を示せず、
「なにしていたの?今まで」
という残念な社員も散見されるというから、
実力があぶりだされている面もある。

会社の在り方、仕事の仕方は、
増々変わっていくはずで、
それも多分厳しい方向になろう。
でもそれにも慣れて、適応して
乗っていくしかない。

(順バリで by 農園主)
この記事のURL | 友人・家族の話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
底力のある男の話
2020/05/20(Wed)
 銀行に勤めていた時の同期入社の
ひとりが、役員になり昇進している。
入社時の最初の試験では、彼がビリで、
1点差で、私がビリから2番目の間柄だ。
私のガッツポーズに彼の悔しそうな顔が
忘れられないが(残念な争い?)、
今や同期トップなのだから、
とても誇らしい。

 社員を背負っていくそういう
責任だけでも大変だろうが、
この厳しい環境下だからこそ、
社会インフラとしての
銀行の役割を世に示す
絶好のチャンスだとも思う。
困窮した企業や個人を救う、
そんな国難に立ち向かう
リーダーシップが見られると
信じている。

(どん底からの躍進へ by 農園主)

この記事のURL | 友人・家族の話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
かっけーマスク
2020/04/23(Thu)
【写真】苺色(赤のバンダナ)の手作りマスク

「私の大切な方々に
勝手に手作りマスクを送っています。
苺色なので、良かったら使ってください。」

 嫁さんの友人から、手紙とともに、
嬉しい贈り物が届いた。
安倍さんよりもひと足早く。
(しかもずっとオシャレで大きい。)
とても有難く、
早速大事に使わせていただく。

 苦しい時に人のことを
気にかけることのできる心と行動力に
尊敬と感謝。
そういう格好いい大人に
自分もなりたいと思う。
こんなオシャレなものは無理でも、
このご恩を他のひとにつなげたい。

(小さなことだって by 農園主)

この記事のURL | 友人・家族の話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>