FC2ブログ
君津清掃のひと
2020/12/27(Sun)
 いちご狩りを開園するシーズンになると、
毎週、トイレの清掃をお願いする。
その方は、お客さまの迷惑にならないように
朝7時ころには仕事を終えるようにと、
いつも気を遣ってくださる。
アランとポールとも顔なじみだ。

 昨年のあの台風のとき、
翌朝に全壊した当園の様をみて
びっくりされたのだろう、
血相を変えて訪れてくれた。
「これ、カミさんが
作ったものだけど食べて」
そう言って温かい弁当を
押し付けるようにして
帰っていかれた。
有難くて、涙が出た。
「大丈夫、俺がついているから」
そう言ってくれたような気がした。

 だから、今年のいちごができたら、
このひとにも食べてほしいと思っている。

 でも、なんであれは赤飯だったのかな? 
ほんと旨かったけど。

(また、食べたい by 農園主)


この記事のURL | 農園周辺の出来事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
こころの余裕
2020/12/14(Mon)
【写真】農園上空に浮かんだ“UFO雲”

 面白い雲だなと思ったら、
“UFO雲”と呼ばれるとか。
正式には「つるし雲」と言って
上空に強い風が吹くときにできるそうだ。

 今朝は急に風が強くなり、
風の音で3時ころに目を覚まして、
農園に出かけた。
しかし、事故が起きるほどの
強風ではなく、なま温かい風で、
家に帰って二度寝したら、
少々寝過ごしてしまった。

 朝になって、お客さまから
「今夜、双子座流星群ピークですよ〜」
とメールが入っていたことに気付く。
そうだったの?
上空を見上げなかったことが悔しくて。。。

(流れ星見たかったな by 農園主)


この記事のURL | 農園周辺の出来事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
応援団
2020/12/12(Sat)
【写真】クラブハウス前に並んだパンジー&ビオラのプランター

 農園に可愛らしいパンジーとビオラの
プランターがたくさん並んだ。
これから始まるいちごシーズンへの
応援団のようである。

 君津特別支援学校の先生が、
休日の中、運んでくださった。
あの 「夏のひまわり」 につづく
第2弾である。
今回は、生徒さん達が、
土作り、苗作り、定植まで
手伝ってくれたそうだ。
大事にしたい思う。
くれぐれも、アランとポールに
かじられないようにしないと。

 これから始まるコロナ禍の
新しい農園の運営には
不安なことだらけであるが、
でも、やれることを地道に
やって行こうと思う。

(味方はたくさん by 農園主)

この記事のURL | 農園周辺の出来事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
秋の運動会
2020/11/02(Mon)
 土曜日に近所の子供たちが
登校していたので、
「おはよう、今日は学校なの?」
声をかけると
「運動会です。」
「いい天気で良かったね、頑張って」
「は~い。」

 と挨拶を交わした後、
ハウス内でシート張りの仕事をしていたら、
昼前には子供たちが下校している。
「早かったね。どうだった?」
「楽しかった~。」
と声を揃える男子たち。
でも、女子の中には、
「いつもより短くてちょっと残念。
“新型コロナウィルス”だから」と。
無邪気な男子と思慮深い女子の構図は、
今も昔も同じようだ。

「コロナごときに負けない」
と勇ましく叫ぶのは、容易いが、
この闘いは、決して個人戦ではない。
自分が負けて、自己責任で
済むものではなく、家族や周囲の人達に
迷惑をかけるかも知れない。
だから、“責任”と“思いやり”を
もって行動する。
彼女は、今年の運動会で
それを感じたのだと思う。

(団体戦の意義を by 農園主)


この記事のURL | 農園周辺の出来事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小さなたくさんの瞳
2020/10/14(Wed)
 クラブハウスの中で、
3時の休憩時間に津田さん(安房竹材)、
大谷さん(ジャット)とお茶をしていたら、
窓越しに、我々が見えたのだろうか、
下校途中の小学生たちが駆け寄ってきた。
ドアを開けたら、みんな顔をつっこんで、

「広いね~」
「木のいい匂いがする~、この匂い好き」
「台風から1年だもんね、早いよ」
「いちご早く食べた~い」

 新しい“クラブハウス”に
我々以上に瞳を輝かせている。

 毎日、この子たちの登下校の姿を、
地域の大人として、
見守ってきたつもりだったが、
本当は、この子たちが、毎日農園を
見守ってくれていたことを知る。
壊れたハウス、それを片付ける様子、
整地をして、ハウスの再建工事、
そして、クラブハウス。
この子たちが一番知っている。

(ありがと、涙 by 農園主)


この記事のURL | 農園周辺の出来事 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>