fc2ブログ
クロとトラ(冬眠編)
2021/12/29(Wed)
【写真】農園から見る夜明け

 ぐっと寒くなった。
冬なのだから当たり前なのだが、
カメのタライの水面が凍ったので、
冬眠をさせることにした。
ちょっと寒そうに2匹で
ごそごそしていたが、
水の上にワラをかぶせて、
保温のシートをかけた。
暖かくなる春までお別れである。
果たして、自分たちは、それまで
しっかりとした仕事ができているだろうか。
宿題は多い。

(元気に再会しよ by 農園主)


この記事のURL | クロちゃんです | CM(0) | TB(0) | ▲ top
クロとトラ、再来
2021/10/08(Fri)
 数日前のこと、
クラブハウスの中で、
コーヒーを飲んでいると、
背後でガサガサと音がする。
風の音?
しばらくして再度、音がする。
バイクの下あたりからだ。
あれ?カメ?
どうやって紛れ込んだのか。

【写真】仲良くいつも並んでいる2代目クロと2代目トラ

 甲羅はキレイで元気そうな
クサガメである。
早速、クロのたらいに入れると、
クロよりも少し大きいようだ。
人懐っこく、上を見上げている。
クロともすぐにくっついている様は、
幼なじみだったように見えるくらい。

(ようこそ、2代目トラ by 農園主)

この記事のURL | クロちゃんです | CM(0) | TB(0) | ▲ top
クロちゃんです ( ちょっと慣れたの編 )
2021/08/23(Mon)
 これまで農園にいたカメたちは、
当初は、我々に見られている
気配を察知すると、首と手足の全てを
引っ込めて、ジッと固まっていたものだ。
そんな時間が結構長い。
初代クロは半年くらいそうだったと
記憶している。 
しかし、慣れると
餌を手から食べるようになる。
パクっと。これがカワイイ。

 2代目のクロは、意外に人懐っこいのか、
最近の様子は、ご覧の通りのリラックス。
もう何年もここに居ますけど。
そんな風格。

【写真】カメのクロちゃんが伸び伸びと日光浴している様子

 嫁さんがいつも「クロちゃ~ん」と
世話をしているので、
彼女の声にはよく反応する。
カメには耳がないが、
振動で感知しているとか。

(乾燥エビが大好き by クロ)


この記事のURL | クロちゃんです | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2代目クロちゃんです(雨好き編)
2021/07/01(Thu)
 雨、雨。。。
君津では強い雨の時間帯もあったので、
レインウェアがびしょ濡れになった。
アランとポールは小屋に、こもりっきり。
そういう中で、
唯一、楽しそうなのがクロちゃん。

 まだまだ、当園の環境に慣れず、
普段は、たらいの石の陰に隠れがち。
エサも見られていない時に
こっそりと完食している。

【写真】雨の中、石の上でくつろいでいるカメのクロちゃん

 そのクロちゃんが気持ちよさそうに
スイスイと泳いでは、
石に上がって雨に打たれている。

(見ていて気持ちがいい by 農園主)

この記事のURL | クロちゃんです | CM(0) | TB(0) | ▲ top
クロちゃん再び
2021/06/18(Fri)
 ベアハウスとブルハウスの間にある
土手の草刈りをしていたら、
刈り倒した草の影からチラッと
黒い小さなかたまりが見えた。
そのフォルムから、
もしかしてと期待しながら
草刈りの手を止めて覗き込むと
やっぱり、10㎝ほどの若いクサガメだ。

【写真】桶の中から様子をうかがうクサガメのクロちゃん

 昔、農園にいたクロちゃんよりも
ひと回り小さい。
刈り払い機の歯がカスったのだろう、
甲羅に小さいけれど傷がついて
少し血が滲んでいる。
「カメの桶持ってきて」
慌てて嫁さんを呼んで、様子を見る。
傷はすぐに乾いてとても元気そうだ。
クロやトラにあげていた餌を
桶に入れておいたら、
全部なくなっていたので
しっかりと食べたようである。
こちらをおそるおそる気にする
つぶらな瞳。

(2代目クロちゃんである by 農園主)

この記事のURL | クロちゃんです | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>