fc2ブログ
呼吸も合うコンビネーション
2022/12/12(Mon)
 地元の人気店“モンペリエ”のランチが
9月に再開され、連日の賑わいである。
コロナ禍での営業をずっと自粛されてきたが、
多くの方が再開を心待ちにしていた。
料理が運ばれると、
あっちこっちのテーブルから
「きれ~い」
「おいし~い」と女性の声が飛び交う。

【写真】君津・モンペリエのランチ(カレイのムニエル)

【写真】君津・モンペリエのランチ(オレンジのムース)

 このお店の凄いところは、料理だけでなく、
その運営方法にあると思っている。
ご夫婦2人だけで15テーブルを切り盛りする。
メニューは、魚料理と肉料理の2択。
選べるのはそこまでで、後は全てお任せ。
サラダ、スープ、メインとライス(だけ)、
最後にデザートとコーヒー(だけ)。
「体力つけてね」といつもライスが
大盛りになっているのもお任せ?である。

 シェフのご主人とサーブ担当の奥様が、
満席のお客さまを楽しませる。
仕事のやり方をどこまで
シンプルに削ぎ落せるか。
その極意は、きっと深いものがあろうと
想像している。
我々も目指すところである。

(いつかじっくりとお聞きしたい by 農園主)


この記事のURL | ランチの王様 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ペルポンテのワンパックランチ
2020/04/25(Sat)
【写真】君津・ペルポンテのワンパックランチ

 本当ならお店でゆっくりと楽しみたい。
今野シェフに色んなことを教わりながら、
あるいは、時には顔なじみの
他のお客様との楽しい会話が
食事を一層引きたててくれる。
それは今は叶わなくとも、
自宅でシェフの味を楽しませてもらえる。
こういう時だからこそ、
美味しいものがますます生活の喜び。
ちなみに、ランチ以外にも
持ち帰りメニューには、ピッツァもあり、
好物の「手羽元のスペアリブ」もある。
ビールとワインが進むの、これ。
手をべとべとにしながら。

【写真】君津・ペルポンテの“手羽元のスペアリブ”


(自宅でイタリアン by 農園主)

※公式HP:https://italian-restaurant-1048.business.site/

この記事のURL | ランチの王様 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
旨いがある
2020/04/14(Tue)
 外出はできるだけ減らし、
接触を「8割減らす」ことが我が家でも目標。
日常で接触する人数はというと、
嫁さんとアランとポール(ここは減らせない)
時々の客人があるものの、
通勤はなく、農園への往復は車なので、
残るは、買い物の時くらいである。
そうなると、買い物の回数を減らすしかない。
ますます、美味しいものを求めたくなる。。。

【写真】君津・キートスの店内の様子

 “キートス” でのランチも我慢して、
その替わりにテイクアウトのお惣菜を買う。
抜群のセンスで特有の料理を揃えてある。
しかもヘルシーときている。
最近では、試行錯誤の末に登場した
オリジナルブレンドのコーヒー豆も
買うことができる。

(お気に入りを自宅で by 農園主)

この記事のURL | ランチの王様 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ランチの王様 (ハンバーグステーキ ㏌ ペルポンテ)
2020/01/27(Mon)
【写真】ペルポンテ2周年記念メニュー“ハンバーグステーキ”

 “ペルポンテ”で
また美味しいものが始まっている。
2周年記念メニュー、
今野シェフがこねた
「ハンバーグステーキ」。
牛肉9割、豚肉1割、
こんにゃくの粉末を混ぜ込むことで
肉汁がぎゅっと包み込めるそうだ。
(企業秘密かも?)
それを塩レモンとマスタードで
いただくことで、素材を心底堪能できる。
ワインのラインアップ も一段と充実。
あの「キザン」のシャルドネもあるよ。

【写真】山梨県甲州市キザンセレクション・シャルドネ2017

(旨いがある処 by 農園主)


※ 農園から車で約5分。
※ 店舗情報: https://italian-restaurant-1048.business.site/
この記事のURL | ランチの王様 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
ランチの王様 (“かさりんご”with “三舟山珈琲”)
2019/07/01(Mon)
 固いパンって、
あまり得意分野ではないのだが、
“かさりんご”のは、ちょっとくせになる。
添加物は使わず、店名の通り、
自家製にこだわる地元でも人気の
お店である。
カレーパンはどれもいけるし、
ソーセージパンも。
嫁さんは、レーズンとくるみの入ったパンが
たいそうお気に入り。

【写真】かさりんごのパンと三舟山珈琲のコーヒー

 半年前に店舗が移転し、
農園に近い場所になった。
店内がつながっている “三舟山珈琲” で、
購入したパンが美味しいコーヒーともに
ゆったりといただけるようになった。
なんて贅沢な。

(とても落ち着いた時間 by 農園主)

※ 農園から車で約6分。
※ 店舗情報 : https://tabelog.com/chiba/A1206/A120603/12045643/
この記事のURL | ランチの王様 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>