fc2ブログ
アランとポール ( 定植終盤 編 )
2022/09/29(Thu)
 この数日、定植にかかりっきりなので、
アランとポールとの時間がない。
でも、そういう忙しい時期があることは
よ~くわかっている2頭である。
だから、本圃ハウス内で
苗を植えていると、
柵越しに「べェ~」と鳴いて、
ジッと見ていたり、
ハウスの近くに座ったり、
大人しく待っている。

「手伝ってくれる?」
2頭に声をかけると、
まんざらでもなさそうだが、
でも、苗を完食してしまうのだろうな。

【写真】おやつのニンジンを待つアランとポール

 夕方に仕事が終わって、
おやつのニンジンを持っていくと、
ポールはガッツリと前のめり、
アランはそういうポールを
微笑むように見守っている。

(もう少しで終わるよ by 農園主)


この記事のURL | アランとポール | CM(0) | TB(0) | ▲ top
“かなみひめ”の今
2022/09/28(Wed)
【写真】“かなみひめ”の育苗ハウスの様子

 2回目の花芽分化の検鏡で、
無事に分化(初期)が確認できた。
他の品種よりも少々遅いのは、
いつものこと。
収穫もその分遅くなるが、
今年の苗の様子を見る限り、
ファンの方々をきっと喜ばせて
くれるものと思う。
明後日の定植最終日に植えようと
思って楽しみにしている。
同時に、種の保存の責任を
クリアできそうで、
兎に角、ホッとしている。

(頼むぞ by 農園主)

この記事のURL | 自家苗への挑戦 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
赤とピンク
2022/09/27(Tue)
 “おいCベリー”を植え始めた。
華奢だった苗が見違えるようになって、
定植を迎えられ、ほくそ笑んでいる。
ポットから抜き出す時に
嫁さんも「がっちりしたね」と。
可愛がった成果だ。

【写真】ヨーコさんと一緒に定植苗の準備をしている様子

 今日は友人のヨーコさんに
手伝ってもらって一気に植える。
カラーの花を育てる彼女は、
繊細にかつ丁寧に苗を扱えるので、
安心感がある。
予定以上に仕事が進捗し、
大助かりであった。

(強力助っ人 by 農園主)

この記事のURL | いちごのこと(定植編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
青空のもと
2022/09/26(Mon)
【写真】育苗ハウス前に停めた軽トラの荷台に定植苗を積み終えたところ

 自慢の?軽トラに
苗を一杯に詰め込んで、
今朝から何度も本圃ハウスに向かう。
行ったり来たりと。

 でも、農園を設計する時に
動線を何度もシミュレーションをして、
ハウスの配置を考えたので、
車を着ける場所、苗を降ろす場所、
こういうことでストレスがないことは
とても大事なことである。

(今日は暑かった by 農園主)


この記事のURL | いちごのこと(定植編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
どんどん植えてます
2022/09/25(Sun)
 朝から嫁さんがポットから苗を出して、
(根張りが強いので結構大変)
トレーに詰めていく。
(ここでは苗数の管理も大事)
そして、それらをネコ(一輪車)で
育苗ハウスから運び出すところから
自分の仕事になる。
軽トラに積んで本圃ハウスに搬入し、
植えるベッドに苗を整列させていく。
今年の株間は20センチと23センチに
挑戦してみる。(昨年は20と25センチ)
1ハウスに並べ終えたところで、
せーので植えていく。

【写真】定植する苗を入れたトレーが高設ベッドの上に並んでいる様子

 昨年からだが、
意外に2人でも結構できる。
でも、あまりのんびりしていると
花芽が退化してしまうので、
そこは踏ん張りどころだ。

(てばてばと by 農園主)

この記事のURL | いちごのこと(定植編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ロケットスタート
2022/09/24(Sat)
【写真】定植1日目を終えた“紅ほっぺ”の本圃ハウスの様子

 “紅ほっぺ”から植え始めた。
台風の影響で、雨、晴間、雷と
不安定な天気であったが、
君津は大雨になることはなく、
仕事に万進できた。

 “初日だからゆっくりと”、なんて
できないのが当園の性格で、
いつも通りに全力投球。
ましてや、花芽の分化を
促進するためには早い定植が
好ましいので、この仕事ばかりは、
せっせと急いだ方がいい。

 今年の苗は、
いつもより重量があるように感じる。
多分、根張りが多いことと、
葉やクラウンなど全体的に
がっしりした結果かと。

(早寝して明日に備えよっと by 農園主)

この記事のURL | いちごのこと(定植編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ウキウキです
2022/09/23(Fri)
 「明日から植えられそうだね」
嫁さんが言い出した。
確かに、本圃の準備は整った。
耕うん、元肥、水。
そして、この気温なら花芽の分化は
順調に進んでいると思われる。
というわけで、
明日から始める。

 定植という大仕事前には
いつもは緊張するものだが、
今年は、苗たちが元気に無事に
ここまで生育してくれたことが
嬉しくて、植えるのが
楽しみで仕方ない。

(やるよ~ by 農園主)

この記事のURL | いちごのこと(定植編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次のページ>>