FC2ブログ
立ち止まってはいないか
2014/09/11(Thu)
 文章の書き方の本を時々読む。
行き詰るとこの手の本を読むのだが、
作家先生たちはその産みの苦しみからか、言葉に重みがある。

 「0と1の間には、宇宙間ワープほどの距離がある。
0とは、何もないということ。何も動かない、何もしない。
1とは、何かするということ。ほんの少しの動きでもいい、
ただ、それは10にも100にも繋がっていく。
0と1の間は大きいが、1と2、1と100の差はさほど大きくはない。
やる、か、やらない、かは、まったく違う次元に生きることである。」
(坂東眞砂子)

 「今は忙しい」とか「時間がない」と言い訳して、
実践できていないことが山ほどあることに、はっとさせられる。

 同氏は作家を目指す人にこうも助言している。
「才能とか運とかさまざまな条件差はあるにしても、
私と彼らとの原初的な違いは、最初の小説をひとつ書いたか否かだ。
やる、か、やらないか。1か0か。
差はほんの僅かではあるけれど、そこには人生を変えてしまう力が潜んでいる。」

( 行動あるのみ by 農園主 ) 
この記事のURL | 本棚 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<そろそろ | メイン | ジャッキ上げ>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/940-0586bb7c

| メイン |