FC2ブログ
三郎畑 ( 開墾プロジェクト その1 )
2014/06/17(Tue)
 農園の南西には広場がある。凧揚げを楽しむご家族もいる場所だ。
昨年、この土地に土を搬入した。
市内で度々氾濫する河川、その補修工事から出る川砂を受け入れたものである。
雨が降るとぬかるが、乾くとカチンカチンになる。
多分、痩せた土壌であろう。

[写真]ベアハウスの西側で新たに耕耘中の三郎畑

 三郎さんがそこをパラダイスにしようと言ってくれた。
固い地面の表面をまずは綺麗に草刈りした後、鍬で降り起こしていく。
ズシッズシッと鍬を振り下ろすが、30センチくらいしか歯が入らないらしい。
「固いね。ここまでだよ」
忙しい自分の本業の仕事の合間を見ながら来てくれる。
せっせと面積を広げ、畝を立て、肥料を蒔く。

( 何を植えるかはお楽しみだ by 農園主 )

この記事のURL | 三郎畑 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ありのままに生きる | メイン | サマータイムのススメ>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/854-70d1f935

| メイン |