FC2ブログ
アランのこと ( 太鼓編 )
2014/03/06(Thu)
 夜明けとともにイチゴを摘み、パックに詰めるのが我々の日課。
アランは、朝のこの忙しい時間は、相手にされないことを知っているので、
「メ、メェ」と控えめな声で鳴きながら、
小屋の中で餌箱やバケツを前脚やら角やらで、敲いたり、突いたりして、
結構、リズミカルに独りで遊ぶのが日課である。

 今朝も仕事がひと段落してから、
小屋のドアを開けると、外にのんび~りと出てくる。
「アラン、お待たせ。あれっ、何をぶら下げてるの?」

[写真]首からバケツをぶら下げて小屋からでてきたヤギのアラン

 どうやら、バケツを突いている間に首にハマったようだ。
多少、草が食べにくそうだが、本人は気にするどころか、
「カラン、カラン」
楽しそうに走り回るのであった。

[写真]バケツをぶら下げたまま散歩するヤギのアラン

( 何でも遊びにできる男なのだ by 農園主 )

この記事のURL | アランのこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<弥生(3月)の季節 | メイン | 農を考える ( 保険について )>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/751-c7b0ac02

| メイン |