FC2ブログ
相撲サイズ
2013/11/17(Sun)
 結実してから実が肥大していくと、
自らの重みで茎(果房)が折れることがある。
「お相撲さんみたい~」
そう表現するお客様も昨シーズンおられた。

 この果房折れの防止のため、発砲スチロールのマットを
花が咲いているうちに、下敷きのように入れる。
さらにその下には「のの字」の針金を支柱として使う。
関取りの重さはあなどれないのだ。

[写真]果房折れ防止対策と施した白マルチの上に、覆いかぶさるように咲くイチゴの花達

( 横綱いちごにご期待あれ by 農園主 )


この記事のURL | 農機具・設備の紹介 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ハチの一刺し | メイン | 冬支度>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/641-d93a15a9

| メイン |