FC2ブログ
偉大なるムダ
2013/10/21(Mon)
 「野球はやってもやらなくてもいいこと。はっきり言えばムダなんです。
これだけ多くの人に支えられているわけですから、ただのムダじゃない。
偉大なるムダなんです。」
(「弱くても勝てます 開成高校野球部のセオリー」高橋秀美著)

 合同練習は週1回、守備の練習はしない、ひたすら打撃練習をする。
東大野球部出身で同校野球部監督の言葉だ。
「社会人になればムダなことなんてできません。
今こそムダがいっぱいできる時期なんです。」
ドサクサの乱打戦で、都予選ベスト16までいったりするとは聞いていた。

「すべてがムダだから思いっきりバットを振る。
どのみちムダだから遠慮はいらないのである。」(同著)

 我が母校はエリート校ではなかったが、
風変わりな先生は大勢おられた。
「勉強したい人だけ授業を受ければいい」
放任主義とも言えるが、自我のない生徒(自分を含め)は、
とことん怠けることになる。
しかし、後悔がないのは、そこで「自己責任」は覚えさせられたからだ。
多分、負け惜しみではなく。

( さーて、思いっきりバットを振っていこう by 農園主 )


この記事のURL | 本棚 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<カーリング | メイン | 雨ニモマケズ>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/614-559c6a10

| メイン |