FC2ブログ
エコピン
2013/07/29(Mon)
 土に還るエコな資材である。
子苗をポットに活着させるために使うランナーピン。
これは生分解樹脂でできているので、使用後は土壌の微生物が自然に、
炭酸ガスと水に分解するという。

[写真]土に還るエコなランナーピンでイチゴの子苗を留めた様子

 驚いたのは、この商品を持ってきたのが高校の同級生だからだ。
当時の彼は吹奏楽部、こちらは泥にまみれたラグビー部だったので、
ほとんど接点はなかったが、1ヶ月前の同窓会で再会した。

 化学メーカーに勤め、すっかり貫禄のついた彼は、農業資材も扱うと言う。
社交辞令だと思っていたが、君津の製鉄所への商談の前にわざわざ立ち寄ってくれた。
その心意気がうれしい。
 もともとは理系で商品の研究員、異動で営業マンになった経緯を聞いていた。
「販売だけじゃ生き残れない、回収もやる。農業の世界でもできることあると思うよ。」
元気ハツラツに軽快なフットワークで、超一流企業から農家までを同時にアプローチする。
仕事と会社を愛するサラリーマン、恰好いいじゃないか。

( トロンボーンだったかな by 農園主 )

この記事のURL | 友人・家族の話 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<帳尻合わせ | メイン | 子苗を鋏む(はさむ)>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/530-ceccb64a

| メイン |