FC2ブログ
第2関門クリア
2013/07/26(Fri)
 「紅ほっぺ」の子苗の数も予定通り揃った。
聞くところでは、6月の猛暑の影響でランナーの出現が遅く、
子苗がなかなか揃わないところもあるそうだ。
当園が順調なのは、暑くなる前から飛ばし過ぎな位に、
親苗が大きくなっていたことにある。
「親苗の肥料と水の管理をいかに早くスタートさせるか」
それが、この時期の分かれ目になると師匠も言う。

 親株の根元を折って健康状態を診てみる。
イチゴにはタンソ病や菌核病という苗を全滅させかねない恐ろしい病気がある。
感染するとクラウン(根元)の中が黒くなってくる。

[写真]紅ほっぺの親苗の切り株

 きれいな切り株なので、ほっとする。
さて最終関門はあと2ヶ月、病気からイチゴたちを守ることも仕事だ。

( 高温多湿が敵 by 農園主 ) 

この記事のURL | いちごのこと(育苗編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<クロちゃんです ( 散歩編 ) | メイン | 身体検査>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/527-f4494447

| メイン |