FC2ブログ
参院選 2013年
2013/07/18(Thu)
 投票の権利は、必ず行使すると昔から決めている。
今回の投票日は、仕事が忙しくなりそうな予感がするので、
期日前投票を済ませてきた。
様々な論点があろうが、与党の対抗馬がほしいと考えると
選ぶ候補者と党には相当悩むことになる。

 テレビ報道で英国FT紙の記者が言っていた。
他国がとやかく言うことではないが、と前置きしながら、
「世界中が評価する憲法9条の誇り高い理念を日本人は捨ててしまうのですか」

 憲法に改正すべき点があるなら、
それは積極的に改善する気構えは、我々にはある。
ただ、その原動力が憲法の生い立ちにあるというなら不可思議だ。
すでに国の基本法として機能して来た実績があるからだ。
「それを現実的に改正したいので、
従来の手続きをさらに厳しくした上で、国民に問いたい」
そう言う話なら分かりやすい。

( 投票所の選挙管理委員は知り合いだった by 農園主 ) 


この記事のURL | 時事放談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<弁当肥 | メイン | 親離れの時期>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/519-f86b75e6

| メイン |