ランチの王様 ( うなぎの蒲焼 in 津多屋 )
2013/07/04(Thu)
 土用の丑の日は少し先(22日)だが、
連日のハウスの大掃除にようやく目途がつき、元気をもらいに出かける。
鹿野山の上にあるこの店は、地元ではファンが多い。
当園からは、マザー牧場、神野寺への山道を登った道沿いだ。

 まずは、肝焼き。
この日は一本しか用意してもらえなかったが、噂通りの美味。
エネルギーが体中にしみ渡っていくのがわかる。

[写真]君津・津多屋の鰻の肝焼きと焼き鳥

 蒲焼。
店の桶にうなぎがいる。さばいたばかりの主役は肉厚で、
そこに何ともいい具合のタレがたっぷりかかる。
そして、下段のご飯もいい。君津産のコシヒカリだ。
お新香とご飯だけでもいけそう。
 2500円(梅)は納得プライス。
そう、五臓六腑にしみ渡るとはこのことなのだった。

[写真]君津・津多屋の鰻重

( 帰りは、元気ハツラツ by 農園主 )

※ 農園から車で約26分。
※ 店舗情報 : http://tabelog.com/chiba/A1206/A120603/12019256/

この記事のURL | ランチの王様 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ゼロ・サム | メイン | 大掃除>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/505-8ec7a6d9

| メイン |