FC2ブログ
至福の時
2013/06/24(Mon)
 アランが、喜びを表すときの仕草は決まっている。
体を左右に揺らしながら、しっぽを千切れんばかりにプリプリ、プリッと振る。
同時に舌をペロペロさせ、そして鼻を「ブーッ」と鳴らすのである。
これが出た時は、至福のサインだ。

 株抜きをした「紅ほっぺ」の中には、脇芽がたくさん発生して、
大株になっているものがある。
収穫期なら、この脇芽を剪定しなければ味落ちになるが、
今は、アランが大喜びである。実は、彼の大好物なのである。

[写真]アランが食べる前のイチゴの株

 イチゴの赤い実は水分が多く、腹を下すので食べさせないが、
葉っぱと茎は、香り、味ともに好みらしく、例の仕草がさく裂する。
そして、数分でこの通り。残ったのは手袋の上のわずかな根っこ。
この根っこもガムのように最後まで噛み続けるから相当だ。

[写真]アランが食べた後のイチゴの株

( イチゴ屋に来て良かったと思っているはず by 農園主 )


この記事のURL | アランのこと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ひとやま越え | メイン | 三角すい>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/495-56bf8a0c

| メイン |