FC2ブログ
三角すい
2013/06/23(Sun)
 シーズン終了後の、株の抜き取りを続けている。
師匠はこの作業を先週には完了したと聞いているので、
何とか、あと2,3日中には終えたいと踏ん張っている。
鎌を使って、イチゴのクラウン(根元)を残さず切り取る。

[写真]株抜き作業前のイチゴ苗の根元

 親指大のこれを残すと、また芽が出てくるだけでなく、土中で分解されにくい。
土中を頂点として三角すいにクラウンの周りを切り取る。
三回の入刀で終えるのが効率的だ。見えない土中の根の張り方を想像して。
慣れると2回の入刀、いや一回でも行けるようになったりする。
小さな喜びである。
 修行中の昨年、師匠家族の見事な鎌さばきは、この要領だったのだ。
イチゴの仕事は多岐に渡るが、それぞれを適期に行う1年に一回の作業だ。
この株抜きは、次は来年の今頃になる。
もう少し、早い時期が望ましいのだが。

(鎌も腕も錆びてるかも by 農園主 )


この記事のURL | 本圃ハウス(片付編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<至福の時 | メイン | しめ縄>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/494-b573162b

| メイン |