FC2ブログ
横綱の稽古
2013/06/16(Sun)
 あの北の湖関に勝って、初優勝した時のことを
第58代横綱千代の富士が言っている。
「稽古だけはしっかりできていたから、付いてきた結果だと思うんです。
稽古の貯金という言葉がありますが、しっかりやっておいて、蓄えて、
そしてそれからまた続けていくんだっていう前向きな気持ちになれたのです。」
(「横綱」 武田葉月著) 

 寝貯めや食い貯めができないように、
稽古や練習も貯めることができないものと思っていた。
しかも継続しなければ、無になるキツイ作業と思い込んでいた。

 しかし、日々の稽古で貯めた分をいざと言う時に使える、
いわばポイントカードのようなものと考えれば、
また明日から貯めよう、いや毎日貯めておこうと頑張れる。

 15日間の場所中は、5日間ずつに区切ってまぁ、4勝1敗でいいだろう、
みたいに考えるようにしていたという。大横綱のメンタル・コントロールだ。
気持ちの持ち方で、見える景色は大きく変わる。

( 肩の力を抜いて by 農園主 )

この記事のURL | 本棚 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<引っ越し日 | メイン | 役割分担>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/487-d1e1a9be

| メイン |