FC2ブログ
垣間見える本性
2019/11/08(Fri)
 当園だけでなく、壊れたハウスを
解体し、新しいハウスを再建する
準備を懸命に進めている農家は多く、
その情報交換を時々している。

「イチゴの高設ベッドは
 無事だったのに、
 これを全て壊さないと
 ハウスの再建ができない。」

 そう業者に言われた仲間が
頭を抱えている。
理由は、「工事の邪魔でやりにくいから」
だそうだ。

 仕事とは、そもそも無理難題を
やりくりして克服していくものだと思う。
それがプロだともいえる。
自分都合の決まったやり方しか
やりたくないから、そのツケを
施主(農家)に回す。
それが当たり前のように考えている
業者が少なくない。
この非常時だからこそ、
お互いの本性がよく見える。
じっくりと構えて、
将来に生かさなければいけない。

(次のために by 農園主)


この記事のURL | ハウス再建 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<つち | メイン | 名人から大根>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2827-c2089ad5

| メイン |