FC2ブログ
記憶と記録
2019/10/15(Tue)
 台風15号の被害を受けた10日後のこと。
高校のラグビー部の後輩がハウスの片付けの
手伝いに来てくれたことがあった。
TV番組制作会社、レコード会社の映像部門を経て、
映像プロデューサーとして独立し、
自分の会社 を興した男である。
宇宙開発機構や大手メーカーの
プロモーションを手掛けている。
朝から軍手を持参して、汗を流してくれた。
ちょうど人手がほしいタイミングに。

― そう言えば、プロに頼むのも失礼だけど、
  この壊れた風景を映像に残しておいてくれる?

 思い付きながら、本当に失礼な話である。

「いいッスよ。今日はカメラを持ってきてないけど、
スマホで撮っておきますよ。」

 そして、農園内をあちらこちらと歩いて、
その場で編集してくれたものが、こちら。
ちょっと刺激的な映像もあるので、
すぐに皆さまに公開するのを躊躇していたが、
もう、いい頃合いかと。


(YouTubeでご覧になりたい方は、こちらで。)

 「再建したときは、
 クローン飛ばして撮りましょうか。」
 そう言って握手して別れた。

(その日を夢見て by 農園主)


この記事のURL | ハウス再建 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<生かされていること | メイン | ラガーマンたちの仕事の成果>>
コメント:
-  -
台風15号による被災、心よりお見舞い申し上げます。雪害でハウスが倒壊した時、池田さんに励ましてもらったことは忘れられません。今回何も出来ず本当に申し訳ありません。雪害で再建したハウス、足場パイプ、スパン1メートルなのですがツユトールの歪み、巻き上げパイプの一部変形、飛来物によるフィルム破損等ですみました。サンキンの築30年50㎜カクパイは老朽化のため基礎から数本折れてしまいました。精神的、肉体的にかなり負担がかかっていると思います、どうぞご自愛下さい。池田さんの行動力と思考、必ず再建しまたあの立派ないちごが見られると思います。
2019/10/16 05:11  | URL | 高橋 #-[ 編集]
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/10/16 19:09  | | #[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2803-65661c7b

| メイン |