FC2ブログ
徳島県訪問記
2019/10/09(Wed)
 当地の賢人を訪ねた。
飛行機が遅れての到着となったが、
こころよくお待ちいただいた。
目的は、台風の接近の多い地域ならではの
対策とハウスの建て方について勉強すること。
賢人の講義は、四国の全体地図を
地面に描きながら、
山脈と川の位置関係を示したうえで、
その気候の違いから始まる。
自分の立ち位置を認識し、
何をすべきかということである。

 様々なハウスをご案内いただき、
おかげ様で目が随分と肥えた。
初めて見る衝撃の仕様もあり、
「風の力を分散させる」という意味が
少しわかったような気がする。
キーワードは「三角形の集合体」
にあるようだ。

【写真】三角形の集合体でできた大型ハウス

 どっぷりと日が暮れた後も、
懐中電灯で照らしながら、
それぞれのハウスの強みと弱みを
解説いただいた。
「情報を集めれば、きっとできる」
そういう言葉から勇気をもいただいた。

(阿波の国から by 農園主)


この記事のURL | ハウス再建 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<高知県訪問記 | メイン | 現状を視る>>
コメント:
- 良いものを -
最適なハウスが出来上がることを、祈ります。
陰ながら
2019/10/10 20:17  | URL | 才記 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2797-6e6df159

| メイン |