FC2ブログ
サンディ
2012/10/30(Tue)
 ハリケーン「サンディ」が北米を襲っている。
NY証券取引所が、悪天候を理由に営業時間を短縮したのは、
ニューヨークが猛吹雪に襲われた1996年1月8日以来だそうだ。

 不幸にも、その日は当地に居合わせた。
朝からの大雪。駅までいくのに難儀したが、幸い電車には乗れた。
と言うのも、後発の電車から電気系統の故障で、次々と途中で動かなくなり、
大勢の通勤客が車内に午後3時過ぎまで閉じ込められることになったからだ。
通勤の足が平常に戻るまでに1週間かかるほどのパニックであった。

 その朝、ディーリングルームに出社していたのは、ほんの数人。
米国人にとっては、「会社よりも近所の雪かきの方が大事」と、後から聞いた。
長靴と防寒具に身を固めたボスが、
私の姿(スーツとネクタイ)を見て
「いいネクタイだ」とウィンクして帰って行った。

 何やら、合点が行った。
台風や大雪の時、会社にいくべきか、休むべきか。
何を着ていくべきか。
簡単なことだった。何でも、自分が決めればいい。
それ以来、会社生活は変わったかもしれない。

 電車に閉じ込められた方々には、申し訳ないが、
忘れられないパニックである。

( 台風にも名前をつけたらどうだろうか by 農園主 )



この記事のURL | 時事放談 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<再検査 | メイン | 銀座で牡蠣>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/257-c46f44ed

| メイン |