FC2ブログ
神の子、いちごの子
2019/02/05(Tue)
 親子3代で来園いただくご家族の話。
5歳になった息子さんが、
お腹にいた頃から、農園のいちごを
たっぷりと食べていただいている。
その子がよちよち歩きになると、
「青い実ばっかりかじるの。
ダメだって言うのに。」
お母さんはそう言っておられたが、
その男の子が今や、
旬で美味しいいちごを
見つけては、家族に配ってまわる。
その目利きぶりに
家族は驚いているそうだ。
なんと百発百中らしい。
生まれながらにして“いちごの子”。
そういうお子さんが増えると大変嬉しい。

【写真】完熟の“紅ほっぺ”

(予感はある by 農園主)


この記事のURL | お客様の話(いちご狩り) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<雨の音 | メイン | 立春の日>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2550-92f4ece4

| メイン |