FC2ブログ
イチゴ部会、視察研修会 2018
2018/11/22(Thu)
【写真】横浜・東京ストロベリーパークのいちごハウス外観

 君津の生産者仲間と神奈川県の農園へ
視察に出かけた。
そのひとつは、東京電力が運営する
東京ストロベリーパーク。
4月にできたばかりの新しいハウスだが、
「1年中いちごが食べられる」という
新しいコンセプトである。
米国産の夏イチゴも育てている。
これは、自前の利点を生かした
オール電化の栽培施設で、
空調設備が完備できて可能となる。

 「予想よりも夏場の成育が遅れた」と
初年度の苦労もあったそうだが、
経験値の積み重ねで栽培への自信も
生まれているとのことだった。

 とても個人で負担できるような
コスト水準ではないものの、
新しいいちご狩りの形態である。

(夏のいちご狩り by 農園主)

この記事のURL | 仲間たち | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<大きな月 | メイン | 産業革命以前の?生活>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2475-8e8ae71a

| メイン |