FC2ブログ
紅ほっぺの緊張
2012/10/08(Mon)
 「紅ほっぺ」は、師匠もいち押しの味のいい品種だ。
ポレポレ農園でも主力の品種になる。
最近では、スーパーでも見かけるようになった。
ただ、こういう店では仕方のないことだが、棚もちをよくするために、
早摘みで仕入れているので、本来の味ではない。
完熟を自分で摘んで食べると、ちょっとした衝撃を受けるはず。

[写真]紅ほっぺの苗

 「紅ほっぺ」は、苗場から移して定植すると茎がサッと赤くなる。
もともと、茎の赤い品種ではあるが、一層鮮やかな色が出るのである。
これは、新しい環境になったことで、ストレスを受けていることの現われ。
数日後、根が活着してくるとその色も落ち着いてくるから、面白い。
まるで、イチゴ新規就農者の定植前後のようである。

( 赤より青くなっていたかも by 農園主 )



この記事のURL | いちごのこと(定植編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<アランのこと (誕生編) | メイン | お祭り気分>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/235-47016ae9

| メイン |