FC2ブログ
花芽分化 (はなめぶんか)
2012/09/25(Tue)
 イチゴの茎の先端にある成長点(茎頂という)では、
新葉が作り出されている。
それがある条件がそろうと、葉を作らなくなり、小さな花芽ができる。
「花芽分化」だ。
花芽は発達して花となり、やがて結実する。

 分化の条件は、気温と日長時間(昼の長さ)にある。
イチゴの場合は、25℃以下の低温と13時間以内の短日によって誘因されていくが、
品種によって、タイミングは少しづつ異なるのが面白い。
感応度がそれぞれ違うということだ。

 「紅ほっぺ」と「あきひめ」の2品種で花芽分化が確認され、
初定植にGOサインが出たのである。

定植を始めた様子


( 今日は記念日なのだ by 農園主 )



この記事のURL | いちごのこと(定植編) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<不思議な符合 | メイン | いざ、定植へ>>
コメント:
- 管理人のみ閲覧できます -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/28 19:22  | | #[ 編集]
- Re: 感激 -
> 写真で植え付けたのを見ると我ながらよく出来たと
> 感心しきり
> 御父さんの頑張りで相当進んでいるのでしょう!
> 腰痛にならないよう働いてください

元気に育ち始めてます。
今日から自分が育てた苗(かなみひめ)を植え始めました。
それこそ、感激です。
父はすごい頑張り。主力です。

2012/09/30 17:14  | URL | ポレポレ農園主 #-[ 編集]
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/222-b63d3b90

| メイン |