FC2ブログ
電柱工事 2本目
2012/09/15(Sat)
 東京電力、木更津支店の担当者から慌てた様子で電話が来た。
「も、申し訳ありません。私と作業現場の連絡ミスです。
すぐに、始めますので。すいませんでしたっ。」
2日後には、農園の傾いていた電柱はまっすぐになった。
農園内で2本目の電柱工事である。(5月11日 電柱工事 1本目

[写真]傾いた電柱をなおしているところ

 4ヶ月前になるが
農園内の電柱が少し傾いていた(30センチ位)ので直してもらえないか、
相談したら、「お客さんの安全のために」と了承してくれた。
しかし、その後は、なしのツブテだったので、聞いてみたら、
冒頭の顛末になったのである。

 確かに、失念していたことには、最初はムッとさせられたが、
自らの誤りを素直に認めて、即座に善後策を打つ対応は、大変気持ちが良く、
だから、「誰でも間違いはありますから」と言えた。

 さて、「原発ゼロ」の議論が始まっているようだ。
地震国である我が国では、そもそもその建設自体が間違いだったことは、
はっきりした。
にもかかわらず、電柱の担当者のような役割を誰も担わない。
知らんふりのまま、話が進められようとしている。

( 電柱作業はいつも荒れ模様になる by 農園主 )

この記事のURL | 農園ができるまで | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<絵本「いちご」 | メイン | 新しい機械 (自走式動力噴霧機の巻)>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/213-a53fcdb1

| メイン |