主役の卵たち
2017/11/14(Tue)
 “おいCベリー”と“紅ほっぺ”の
花が順調に上がっている。
“かなみひめ”と“やよいひめ”は例年通り、
晩生の品種なので開花はまだだが、
蕾がどんどん大きくなって来ている。

【写真】果房折れマットを敷いた高設ベッドの様子(おいCベリー)

 結実はもう少し先になるが、
果房の下にマットを敷く作業を始めている。
たくさんの大きな果実が生ると、
その重みで果房が折れてしまうことがある。
そのためのクッションである。
マット作業は、果房を痛めないように、
慎重に進めていく。
これまた嫁さんと二人三脚で。
肩を並べて、終日のカニ歩き。
当園で今、もっとも大事な存在は、
この花と蕾たちであるから。

( そっと大事に by 農園主 )


この記事のURL | 本圃ハウス(準備編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<友の行動から | メイン | アランとポール ( 大人の草 編 )>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2102-ac3af5be

| メイン |