青々と
2017/10/10(Tue)
【写真】太陽の光を浴びるいちごの葉の様子

 暑い。 湿度は低いが連続の夏日。
まだ続くそうである。
この気温の高さで若葉が青々とし、
新葉の展開は早まっている。
検鏡では、1番花の花芽までの内在葉数が
4枚だったので、出蕾が早まってくれるのは、
頼もしいことである。
しかし、事態はそう簡単ではない。
そろそろ、次の2番花が花芽分化の準備に
入るからだ。
高温は、それを遅らせる要因になり、
連続した収穫に谷間ができることになりかねない。
施肥の養分配分にとても敏感になっている。

( 過度に走らせないように by 農園主 )

この記事のURL | いちごのこと(生育編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<農業エキスポ2017 | メイン | アランとポール ( 背伸び 編 )>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2067-b707d012

| メイン |