FC2ブログ
育苗の成果
2017/10/03(Tue)
 定植後7~10日間は毎朝、葉水かけをする。
50mの長いホースを使って、
苗の頭から葉全体に水をかけていく。
そうすると、葉柄を伝って水がクラウン(根元)に落ちる。
こういう小さなことの積み重ねが発根を助長する。
また、苗を一つ一つ丁寧に観察することにもなるので、
大事な作業と言える。
なかには発根が遅く、活着が弱い苗が出てくることもあり、
そういう場合は、植え替え(補植)をする。
しかし、今年は、今のところ補植した苗はまだない。
6作目で初めてのことである。
均一した元気な苗が揃えられたと嬉しく思っている。

【写真】本圃ハウスのいちごの苗の様子

( 先行きが楽しみ by 農園主 )

この記事のURL | いちごのこと(生育編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<アランとポール ( アランへの試み 編 ) | メイン | 修行僧のように>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/2060-3f6066fd

| メイン |