魔法のいちご 2017年
2017/03/18(Sat)
 当園でも時々、小さなお子さんの泣き声が聞こえることがある。

「うぇ~ん、もういっかい(一回)」
―ごめんね、アランの餌やりは一回までなんだよ。お腹痛くしちゃうでしょ。
「うぇ~ん、もういっかいやりたい」
―このシャボン玉は他のお友達の分だからね。ごめんよ。
などなど。。。

【写真】お客様にプレゼントしていただいた“いちご”の折り紙

 どうしても泣き止まないときに登場するのが、この“折り紙のいちご”である。
不思議なくらいにみんな泣き止む。
これは毎年ご来園されるご家族の手作りで、いつもプレゼントしてくださる。
今年はお父さんも参加し、折り紙の表面にいちごのツブツブを印刷してくださったそうだ。
細かいところまでこだわった折り紙であるので、大人も感動する。
間違いなく、子供たちの目は一気に輝くはずだ。

( マジック by 農園主 )

この記事のURL | お客様の話(いちご狩り) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<かなみの春 | メイン | よいしょっとメェ~>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/1860-923d2ffb

| メイン |