FC2ブログ
絵本を置こう (その2)
2017/01/11(Wed)
【写真】雑草のくらし~あき地の五年間~ 甲斐信枝 著

 「雑草のくらし」(甲斐信枝 作)
30年以上前からのロングセラーである。
子供のころに目にしたことのある方も多いのではないかと思う。
副題は「あき地の五年間」、とっても地味なテーマである。
しかし、その緻密な観察力は今みても感動的である。

 この本を完成するために、五年間にわたって、京都・比叡山のふもとの畑あとに通い、
雨の日も風の日も、暑い夏の日も雪のふる日も、畑あとあき地にしゃがみこんで、
草が芽ばえ、花を咲かせ、実をむすび、そして枯れていく様子を
じっと見つめつづけた結晶である。

その根気と“地に足のついた” 心の豊かさを見習いたい。

( 是非、農園でじっくりと by 農園主 )

この記事のURL | 本棚 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<花の土曜日? | メイン | パクッと>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/1794-8eb325f2

| メイン |