FC2ブログ
ミツバチたち 2016年 (本当の花の香りと色について)
2016/11/22(Tue)
 ハウス内の室温を少し上げて25℃程度で管理を始めた。
そろそろ葉の草勢を強めたいからである。
ミツバチの活動にも快適な気温なので、せっせと花に飛来する。
葉の陰に隠れた花々もちゃんと見つけられているだろうかと心配するが、
ミツバチたちはちゃんと見つけている。

【写真】ミツバチがいちごの花の受粉作業をしているところ

 ミツバチは主に嗅覚、そして視覚で花のありかを見つける。
イチゴの花の香りは我々には全く感じられないが、どんな匂いがしているのだろうか。
また、色覚は他の昆虫同様に紫外線を見ることができるので、
我々の見ている視界とは全くの別世界なはずである。
イチゴの白い花はどんな色に映っているのだろうか。
同じ対象物への感覚なのに何とも不可思議なことである。

( 想像は膨らむ by 農園主 )

この記事のURL | ミツバチたち | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<クロちゃんです ( 冬眠編 ) | メイン | 意識の方向>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/1744-556d7f88

| メイン |