FC2ブログ
ステージの変化
2016/10/07(Fri)
 苗の根が順調に活着し始めたので、自動灌水をスタートした。
タイマーで指示した時刻に指示した時間(分数)だけ水を流してくれる。
チューブから点滴のようにポタポタと水滴が落ちる。
これを見ると肉体的な解放感を実感する。
6ヶ月の育苗期間は毎日、手灌水をしてきたからだ。

【写真】いちごの株元に灌水チューブからの水滴が落ちている様子

 ただし、全て自動制御といいたいところだが、指示するのはこちら。
天候とイチゴと土を見比べながら灌水量を決めていく。

( それでも少し遅起きができそうだ by 農園主 )

この記事のURL | いちごのこと(生育編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<アランのこと ( 4歳の誕生日編 ) | メイン | 三郎畑 ( 紅あずま )>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/1697-0e17f55d

| メイン |