FC2ブログ
下準備
2016/09/02(Fri)
【写真】天地返作業後の高設ベッドの培土と作業用手袋

 高設ベッドの培土を手で耕している。
少し大袈裟な?言い方になったか。 深さ40cmの土を“天地返し”している。
機械ではシートを傷つける恐れがあるので、端や底近くまでは耕耘できない。
そこで、厚手のゴム手袋を使って(それもすぐ穴が開くのだが)、
土をほぐして、空気の隙間をつくる。とても暑くて地味な作業である。。。
汗がしたたり、ボタボタと落ちる。
土が塩分過多になりはしないか、と心配になるくらいなのであるが、
イチゴたちが次に引っ越す先の住環境を快適にするためである。

( シーズン中の歓声を想像しながら by 農園主 )

この記事のURL | 本圃ハウス(準備編) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<時期はずれの開花 | メイン | 苦土の効果>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/1662-40bdd906

| メイン |