FC2ブログ
突然の再会
2016/07/03(Sun)
 カブト虫は、いつの時代でも子供から大人まで惹きつけられる。
まさに“王様”だと思う。

【写真】君津産まれの幼虫から育てたカブト虫(オス)

 「元気にかえったよ」
東京からご家族がこれを見せに来てくれた。
実は、カブト虫の幼虫を近所の方からもらったので、
それをいちご狩りに来ていた男の子に「育ててくれる?」と託した。 5月のことだ。
その後、幼虫はサナギになり、脱皮して無事成虫になったのが2週間前。 オスであった。
透明なビンで育てたので、その過程をつぶさに観察できて、とても楽しかったそうだ。
話を聞いていると、やってみたくなる。
世話は、ときどき土を湿らすために霧吹きをするくらいだったというから尚更だ。

( 兜の光沢がとても美しい by 農園主 )

この記事のURL | お客様の話(いちご狩り) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ジャガまつり | メイン | すくすく>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/1601-b64aaf8b

| メイン |