FC2ブログ
少し長い反省文
2015/06/06(Sat)
 隣町にある三井アウトレットパークに出かけた。
この日は、夏のバーゲンで作業着になるものを買いたかったこともあるが、
“チーバくんプラザ”に寄ることももうひとつの目的であった。
 
 千葉県の観光情報の発信地であり、スタンプラリーの受付場所でもある。
当園を含めた近隣のいちご園とアウトレットでスタンプラリーをし、
いちご狩りの帰りに寄ると、割引クーポンやちょっとしたおまけももらえるサービス。
これが毎年好評である。

 プラザのスタッフの方々は大変熱い。当園にも数人訪れていただいている。
お客様に知らない場所は勧められないからというオモテナシ魂である。
「いちご、どうだった?」
「アランと遊べた?」などと楽しく会話が弾んでいるそうだ。

 この日は、シーズン終了の挨拶と合わせて、
この方たちに“ヒアリング”したいことがあった。
―当園に来て、良くなかったという声は何でしたか?

 お客様は我々に面と向かって悪口は言いにくいはず。
でも、我々はそこを聞きたい。
 「皆さん、美味しかった、サイコーに楽しかったって、おっしゃいますよ」
スタッフの方はそう言われるが、
 ―いえいえ、でも何かありますよねぇ?
 「そうですね。。。予約。 混んでいて予約が取りにくいって。
 でも、その分取れた時の喜びも大きいと言う方もいましたよ。」
 ―やはり、そこですか。 教えていただきありがとうございました。

 シーズン中に予約が取りにくい日は確かにある。
しかし、いつもというわけではない。
1月や4月~5月は“予約合戦”なくご来園いただける。
これが、意外に知られていないのは我々の努力不足。

( 是非、穴場狙いで by 農園主 )  

この記事のURL | 農園運営について | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ランナー留め2015 | メイン | アランのこと ( 草刈り編 )>>
コメント:
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック:
トラックバック URL
→http://polepolefarm.blog.fc2.com/tb.php/1208-6cb3d42f

| メイン |