FC2ブログ
いちご薬?
2016/03/01(Tue)
 奥様が風邪気味で具合が良くないからと、いちごを買いに先週末ご来園されたご夫婦。
東京からわざわざである。開園時から当園を贔屓にしてくださっている。
ご帰宅後にメールをいただいた。

 「日曜日に無理を言って土産の苺を用意してくれて有難うございます。
帰って来た時は、36.9度だったのに(かなみひめ)を食べたら、
いつの間にか熱がなくなり治っていました。
ポレポレの苺は風邪にも効く事が証明されたようです。
味も良く病にも効く苺を作り続けて下さい。」

 とても、うれしい言葉をいただいた。
風邪で喉が痛い時に“いちご”が効いたと他のお客様からも聞く。
その理由は、どうやらいちごのビタミンCの含有量にあるようだ。
100gあたり約60mg含まれ、ミカンの倍近くもあるという。
だから、残念ながら当園のいちごが“魔法のいちご”である、というわけではない。
いちごがそもそも“魔法”を持っているのである。

( それでも、うれしい by 農園主 )

この記事のURL | お客様の話(いちご狩り) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<前のページ | メイン |